【ビルボード HOT BUZZ SONG】LiSA「炎」が10連覇、BTS「Dynamite」が続く

Billboard JAPAN



Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうちダウンロード、Twitter、週間動画再生数のみを集計し、話題の曲を読み解く【ホット・バズ・ソング】。LiSA「炎」が10週連続の首位を獲得した。

本作はダウンロード順が10週連続の首位、動画再生2位、Twitterは前週より大きく上昇し38位から12位に。ツイート数は前週と112%と増加している。

2位は、前週より2ランクアップのBTS「Dynamite」。動画再生数は3週連続3位、ダウンロード6位、Twitterは58位となっている。5位には、ずっと真夜中でいいのに。「正しくなれない」が初登場。映画『約束のネバーランド』の主題歌で、ダウンロード4位、動画20位、ツイート28位となっている。

その他、YOASOBIの新曲「ハルカ」が8位に。鈴木おさむの小説『月王子』が原作の楽曲で、12月18日に配信がスタート。ダウンロード5位、Twitter77位、動画28位を獲得している。YOASOBIは、12月31日『紅白歌合戦』への出場が決定に。出演アーティストの楽曲が、その後チャートをどう賑わすのかに注目だ。

◎今週のBillboard JAPAN HOT BUZZ SONG(2020年12月28日付)
1位「炎」LiSA
2位「Dynamite」BTS
3位「虹」菅田将暉
4位「silent」SEKAI NO OWARI
5位「正しくなれない」ずっと真夜中でいいのに。
6位「廻廻奇譚」Eve
7位「Step and a step」NiziU
8位「ハルカ」YOASOBI
9位「カイト」嵐
10位「再会 (produced by Ayase)」LiSA × Uru

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ