【必見◎】恋愛の仕方を忘れちゃった...!どうしたらいいの?

ハウコレ

長いこと恋愛をしていないと「どうやって人を好きになったっけ?」「恋愛ってどうやってするんだった?」と疑問に思う日がやってくるでしょう。

周りが恋愛モードになったとき、「私も恋愛したいのに……」と悲しい気持ちになることもあるはずです。恋愛の仕方を忘れると周りから置いてけぼりにされた気分にもなるでしょう。

そこで、恋愛の仕方を忘れたときにとりたい対策について紹介します。

■恋愛したいという気持ちがあるか確認する
まずは、今の自分に本当に恋愛したいという気持ちがあるのかをチェックしてください。心から恋愛したいと思っていないと、途中で諦めてしまったり、結局は恋愛が分からないままという可能性が高くなります。

「人を好きになって幸せになりたい?」「恋愛をして今と違う自分になりたい?」と自分に聞いてみましょう。

本気で恋愛したいという気持ちを持っていれば、素敵な人が現れたら忘れていた恋愛の仕方を思い出すことができるでしょう。

■過去にとらわれていないかを確認する
恋愛の仕方を忘れたという人の中には、過去の恋愛にとらわれているという人がいます。つまりは、恋愛の仕方を忘れたのではなく、忘れられない人がいるから新しい恋愛ができていないだけです。

あなたの中で、昔の恋人や、昔好きだった人が清算されていないということはありませんか?もし、ずっと心にあって新しい恋ができないのであれば、しばらくは恋愛ができないでしょう。

今すぐにでも恋愛したいのならば、早めに決着をつけてください。心がすっきりすると恋愛する余裕が出てきて自然と恋愛ができるようになるでしょう。

■思いきって誰か紹介してもらう
ひさしく異性とふたりきりという状態になっていないということはありませんか?恋愛から離れていると、つい女友達ばかりと会っていたり、家に引きこもったりしがちですよね。

ここは思い切って誰かを紹介してもらいましょう。面倒くさがらずにその人と向き合ってみてください。たとえ好きになれなくても、異性と過ごすことがどんなことなのかを思い出すことができます。

そして、「素敵な人に出会いたいな……」という気持ちが出てきて恋愛モードになることもできるでしょう。

■恋愛を意識して異性を見る
恋愛したいけど仕方が分からないという人に限って、恋愛を意識して異性を見ていません。「もしかしたらこの人を好きになれるかもしれない……」という期待を持って相手と向き合いましょう。

恋愛ができないときは、恋愛を意識しなければ、より恋愛が遠ざかってしまいます。異性の友達を求めているのではなく、恋愛を求めているので自分の恋愛スイッチを入れましょう。

単純に「この人が彼氏なら……」「この人と付き合ったら……」と考えてみるだけでも恋愛スイッチは入りますよ!

■恋愛の仕方を忘れても自然と好きになれる!
恋愛の仕方を忘れてしまっても、きっと今後好きな人に出会うことでしょう。その時は、無理をしなくても恋愛の仕方を思い出すことができます。恋愛モードに自分の心を変化させて恋愛を楽しんでくださいね。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ