『ノブレス』最終話、ついに明かされる真実!一挙配信情報も

10月7日(水)より放送中のTVアニメ『NOBLESSE -ノブレス-』の第13話あらすじ、新規場面カットが到着した。

韓国の「NAVER WEBTOON」にて約11年間の連載と共に累計閲覧が46億回を突破し、日本の「LINEマンガ」をはじめとする世界を唸らせた超人気ウェブコミック『ノブレス』。絶対的な力を持つ「NOBLESSE」×世界征服を狙う謎の組織「ユニオン」×人間を守り支配する「貴族」など、魅力的なキャラクターたちによるダークアクションファンタジーだ。

絶対的力を持つ存在である守護者「NOBLESSE」のライジェル(カディス・エトラマ・デ・ライジェル)は、820年の長い眠りから目覚め、芸欄(イェラン)高校に学生として通い、初めて平穏な生活を味わう。主人公・ライジェルが日常を満喫していると、謎の組織「ユニオン」からの刺客、改造人間が現れ平穏な日常に終わりを告げることとなる…。

第13話は12月30日(水)よりTOKYO MX、BS11にて放送開始。あらすじ&場面カットはこちら!

<第13話 「ノブレス/Take Her Hand」>
ゲシュテルの強制永眠を防ぎ、事態を収めるために、ラスクレアと家主たちの前に姿を現わすライジェル。家主たちは彼の驚異的な力に圧倒される。遂に明かされる先代ロードが永眠についた本当の理由・・・。
ロードとNOBLESSEの戦いが幕を開ける!

脚本:ハラダサヤカ/絵コンテ:佐山聖子/演出:山本靖貴/総作画監督:石井明治/作画監督:石井明治、中島裕里、永島明子、蘇武裕子、小谷杏子、手塚麻美、柄本花子、山本径子、山梶明美

>>>『ノブレス』第13話の先行カットを全部見る

さらにニコニコ生放送とABEMAにて0話~12話一挙配信、GYAO!にて8話~13話一挙配信が決定!
ABEMAでは12月25日(金)26:35~2021/1/1(金)26:34、ニコニコ生放送では12月26日(土)9:00~14:50、GYAO!では12月30日(水) 24:30 ~1/6(水)24:29の期間一挙配信される。
ついに最終回を迎える『ノブレス』、この機会に一気見&見直ししよう!

(C)Noblesse Animation Partners

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ