『劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME』新たな敵・仮面ライダールシファーの姿を新映像で初解禁

SPICE


公開中の映画『劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME』から、特別映像が解禁された。

『仮面ライダーゼロワン』(テレビ朝日系)は、AI企業・飛電インテリジェンスの社長・飛電或人/仮面ライダーゼロワンを主人公とした作品。初のゼロワン単独作となる『劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME』では、「体感型タイムリミットサスペンス」を謳い、世界滅亡までの60分間の物語を描く。今回の劇場版では、世界滅亡を謀り、信者を集めて「楽園ガーディア」の創造主を名乗るエス/仮面ライダーエデン(伊藤英明)らが登場。また、同時多発テロにより人々が次々と倒れ世界中が大混乱に陥る中、エスを止めるべく或人や、不破諫、刃唯阿、天津垓、さらに滅亡迅雷.netの仮面ライダーらが共闘する。


公開された特別映像には、仮面ライダーゼロワン ヘルライジングホッパーの手をボロボロになったイズが握る場面のほか、仮面ライダーバルカン、仮面ライダーバルキリー、仮面ライダー迅、仮面ライダー滅、仮面ライダーサウザーらが共闘するシーンも一部公開。また、新たな敵・仮面ライダールシファーの姿も初解禁。そのルシファーに、仮面ライダーゼロワン、ゼロツーが共に立ち向かう様子も収められている。

『劇場短編 仮面ライダーセイバー 不死鳥の剣士と破滅の本』/『劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME』は公開中。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ