恋人未満さん必見!男性が喜ぶLINE&NGなこと

愛カツ


恋人未満の時期は、LINE上のやりとりであっても、相手の言葉に一喜一憂しますよね。

受け取る男性側も、送られてくる内容によっては、嬉しいLINEもあれば、NGだと感じるLINEもあるようです。

男性が喜ぶLINEの内容と一緒に、送ってはいけないNGもおさらしておきませんか?

恋人未満さん必見!男性が喜ぶLINE&NGなこと

■ 具体的に「楽しかったこと」を伝える

男性を喜ばせるなら、LINEで具体的に「楽しかったこと」を伝えるのが効果的です。

一緒にお出かけをしたり、少し長い時間おしゃべりをしたり、「楽しい!」と思えたことなら、「なにが」「どうのように」楽しかったのかを伝えてあげてください。

逆に、「今日はありがと! 楽しかった~! またね!」と、サラッと終わってしまうと、恋人未満のまま発展しないかもしれません。

「あの店、○○がよかったよね~!それと、○○も見れてすっごい楽しかった~!」など、具体的であれば、お世辞ではなく、心から楽しかった気持ちが伝わるでしょう。

■ 相手のことを詳しく尋ねる

たとえば、好きな食べ物や趣味、学生時代の思い出やちょっとしたこだわりなど、「あなたのことをもっと知りたい!」という気持ちが伝わるLINEなら、相手の好感度はアップするはずです。

ただし、相手にはアレコレ聞いておいて、自分のことを詳しく教えないのはNG。

「私も同じ。○○は嫌いかな」など、サラッと流さずに、経験したことやそう思う理由なども含めて、詳しく話してあげてください。

彼が「へ~そうなんだ!」「なるほど~」と思うたびに、あなたへの親しみがわいてくるはずです。

■ お付き合いが始まったときを妄想させる話題

恋人未満の時期は、交際後の妄想もしがちです。

ぜひ、「○○くんと○○したら楽しそう!」という話題で、ふたりのお付き合いが始まったときのことを妄想してもらいましょう。

ただし、具体的すぎる妄想や、束縛を感じさせるような話は、相手にプレッシャーを与えるので要注意。

相手が好きそうなデートや過ごし方に合わせて、ゆる~く、行きたい場所やしたいことを語り合ってみましょう。

■ 妄想させる色気のある話題

恋人未満の時期は、まだ相手の知らない部分がたくさんあるもの。

その部分を想像させるLINEを送って、相手をドキドキさせるのもアリ!

たとえば、「いまお風呂だよ~。入浴剤を入れたからお湯が綺麗なピンク色!」と送れば、相手の男性はお風呂姿を想像してしまうはず。

ただし、直接的な下ネタや、実際に肌の露出が多い写真を送るのはNG。

下品だと幻滅されたり、他の男性にも同じことをしていると思われたりする可能性があります。

「もし付き合ったら、○○な彼女が見れるのかな?」と妄想させるのが効果的ですよ!

■ 会いたくなるようなLINEを!

LINEはあくまでも文字のやりとりです。

LINEの会話で完結するのではなく、相手の男性が「また会いたい!」と思うような内容を意識してみてください。

質問や言葉を上手に選んで、相手の男性を喜ばせたり妄想させたりできれば、お付き合いができる日は、そう遠くないはずです!

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ