田村淳、クリスマスに“トナカイ”コスプレ 娘2人を抱きかかえて優しいパパの顔

お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳(47)は今年6月に次女が誕生し、2児のパパになった。今年のクリスマスは親子4人で初めて迎えたが、父娘でコスプレを楽しみ賑やかに過ごしたようである。

先月23日の『田村淳 atsushilb Instagram』で、4歳の長女を抱え上げてクリスマスツリーの頂点に星を飾らせている写真を公開していた田村淳。独身時代はクリスマスツリーに全く関心が無かったが、長女が生まれてからクリスマスツリーを購入し今では田村が飾り付けに熱心だという。まだお手伝いができない次女だが、バウンサーに乗せて華やかになっていくクリスマスツリーを見せてあげていた。

そして迎えたクリスマスの日、12月25日の投稿では色とりどりのオーナメントが増えたクリスマスツリーの前で長女はサンタクロース、次女はクリスマスツリー、そして2人を抱きかかえる田村はトナカイとクリスマスにぴったりのコスプレをしていた。何より田村が幸せいっぱいの晴れやかな笑顔が微笑ましい。

17日のインスタグラムで、長女をおんぶしながら「もう一人で歩きたがる…おんぶできる時間はあっという間です」と父親として寂しさを滲ませていた田村だが、来年は次女も加わって父娘3人でクリスマスツリーの飾り付けをしている様子が公開されるのかもしれない。

コメント欄には「淳さんお子様喜んだでしょう、ナイスパパいいね」「いつも優しいお父さんですね。素敵なサンタだと思います」「親子で過ごせるクリスマス羨ましい」「めっちゃトナカイ似合ってますよ」と、“トナカイ”パパはなかなか好評だった。

なお今年はコロナ禍で、クリスマスよりも正月休みをどう過ごすか―で頭を悩ませている人も少なくない。田村淳は実家の山口県下関市に帰省しようと考えていたが、親が高齢なこともあり取りやめにしたと9日の『田村淳(atsushilonboo)ツイッター』で伝えている。「飛行機もホテルも予約してたけれど…断念しました」と述べ、代わりに父親が好きな芋焼酎を3本送ったそうだ。

画像2、3枚目は『田村淳 2020年12月25日付Instagram「メリークリスマス」、2020年12月17日付Instagram「できるだけおんぶしてあげたい」』のスクリーショット

(TechinsightJapan編集部 みやび)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ