美人なのになにがいけないの?【モテない美人女性】の特徴を教えちゃいます!

ハウコレ



美人だとそれだけで恋愛に有利なことが多いですが、美人なのになぜかモテない女性も存在します。美人というだけで彼氏がいると思われ、男性から恋愛対象として見られないことも。

そこで、美人だけどモテない女性の特徴を紹介します。残念美人になっている人はもったいないですね。

■美人ということを自覚しすぎている
自分が美人だと自覚しすぎている女性は、モテないことが多いです。下手に謙遜するよりは気持ちがいいので、女性からの受けはいいです。

しかし、男性にしてみると美人感を前面に出してくる女性は、恋愛対象から外れやすいです。

高根の花は高すぎて手を伸ばしにくいです。自他ともに認める美人はハードルが高すぎて恋愛対象というよりも、目の保養やアイドル的な扱いになってしまいます。

美人だということを自覚していても、謙虚にしていた方がモテる確率は上ります。

■サバサバしている
美人だけど、サバサバしている女性はモテないという風潮があります。白黒はっきりつけて、自分の言いたいことを言う女性は格好いいですね。しかし、その姿に男性は引き気味になってしまいます。

恋愛対象になる女性はどこか守ってあげたくて、優しい雰囲気を醸し出しています。美人の正論は美人であるがゆえにきつく感じます。

そのため、男性が委縮してしまい恋愛対象よりも友達止まりになってしまうことが多いです。

■喜怒哀楽が激しい
素直な感情表現は可愛らしいですが、激しい喜怒哀楽を示す美人はモテません。

ちょっとしたことで怒ったり泣いたりされると、一緒にいるのが嫌になります。付き合ったらそれに振り回されるのかと感じ、彼女にはしたくないと思うようになります。

また、ヒステリックに怒る普通容姿の人よりも、ヒステリックに怒る美人の方が恐怖感が倍増します。美人の怒りに柔軟に対応できる男性は、なかなかいないのです。

■マナーがなっていない
いくら美人といえど、マナーがない女性はモテません。

天然なふわふわ女性がマナーがなっていないと、仕方ないと許してもらえることもありますが、美人な女性だとマナーがなっていないとがっかりされることが多いです。

お箸の使い方が下手だったり、敬語がきちんと使えないと引かれてしまいます。

美人なのだからこれくらいできるだろうと、周りの人が勝手に期待して、できなかったらがっかりされてしまうのです。

■美人には美人の苦労がある!
顔がよければそれだけでモテると思われがちですが、ハードルが上がっている分がっかりされる確率も高いのです。

美人なりの苦労もあるでしょうが、綺麗な容姿を活かした恋愛をしてください。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ