「生放送であれはない」『ゴチ』最終戦で怒りの声が続出した理由

まいじつ

本田翼 
(C)まいじつ 

12月24日放送の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)で、人気コーナー『グルメチキンレース ゴチになります!』が放送され、田中圭と本田翼の「クビ」が決まった。視聴者からは、ゲスト出演者があまりにもかわいそうだと同情の声が相次いでいる。

今年の「ゴチ」は本田が最下位を独走し、それに『千鳥』ノブ、『NEWS』増田貴久、田中が続く展開となっていた。本田が〝自力〟で「クビ」を免れるためには、最終戦で1位をとって自腹額を精算しかなかった。

そんな中で迎えた最終戦、ゲストには歌舞伎役者・市川猿之助と女優・松本まりかが登場し、いつものように「ゴチ」を進行していく。そして結果発表、本田は設定金額からわずか200円の誤差という超優秀な成績を収めるもの、結果は2位で自腹の清算ならず。1位は猿之助であった。

この結果、本田と田中のクビが決定してしまい、スタジオでは悲しみのムードが流れていく。なんともいたたまれない空気に、1位の猿之助は全く喜ばず、「全然嬉しくない。倍額でも僕が払いますから、(クビメンバーを)残してください」とつぶやくのだった。

猿之助「お前の負けー!」を言わず…


その後、番組は本田と田中が最後の挨拶をするなど、2人が主役となって進行。すると視聴者からは、ゲストにも関わらず、蚊帳の外になった猿之助と松本に同情の声が殺到することになった。

《ゴチ見てんだけど、猿之助さんがかわいそうすぎて、なんとかしてあの地獄の地から救い出したい》
《皆しんみりしちゃって、猿之助さんがかわいそうじゃん》
《猿之助さんがかわいそうだった。いつも思うけど、この最後のレースにゲスト必要?》
《ちょっと見たけどなにあの暗い雰囲気。生放送であれはないわ。司会の羽鳥さんまで暗い進行だし。ゲストが気を遣っててかわいそうでした》
《最終戦にゲストは無しにして欲しい。自分の成績が関係するのは辛いでしょう。猿之介さんも松本さんもかわいそうでした》

など、番組を批判する声もあがっている。

猿之助は今年出演したバラエティー番組で、大ヒットドラマ『半沢直樹』(TBS系)で自身が放った台詞「お前の負けー!」をネタに引っ提げて登場していた。しかし、さすがにこの空気では言うこともできなかったようだ。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ