白井悠介・斉藤壮馬・野津山幸宏が登場【レポート】『ヒプノシスマイク ~Division Variety Battle@ABEMA~』第4回

SPICE


白井悠介、斉藤壮馬、野津山幸宏が登場した『ヒプノシスマイク ~Division Variety Battle@ABEMA~』第4回(2020年12月25日(金)23時配信)のレポートが到着した。

シブヤ・ディビジョンが登場!


第4回には、シブヤ・ディビジョン(Fling Posse)飴村乱数役の白井悠介、夢野幻太郎役の斉藤壮馬、有栖川帝統役の野津山幸宏が登場。他5つのディビジョン、そしてTVアニメ『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Animaオリジナルキャラクターであるシークレット・エイリアンズからの挑戦状に挑んだ。

速水奨からの挑戦状に白井悠介が「やってやるよ!!」


シンジュク・ディビジョン(麻天狼)神宮寺寂雷役の速水奨からの挑戦状『心に染みる名言!ささやきワンセンテンス』では、小説の名文をオリジナルの魅力的な台詞に変え指定音量内でささやけるかに挑戦。飴村乱数と犬猿の仲とされている神宮寺寂雷役の速水奨からの挑戦状ということで、役に入り込んで「気に食わねぇな…やってやるよ!!」を息巻く白井悠介だったが、3人の合計音量が指定数に届かず挑戦は失敗に。

続いてナゴヤ・ディビジョン(Bad Ass Temple)波羅夷空却役の葉山翔太からの挑戦状『聖なる夜の言葉のギャンブル!ロマンチックビンゴ』では、Twitterで事前に募集した「Fling Posseにクリスマスに言われたい台詞」が書かれたビンゴの9つのマスを開けられるかに挑戦。不正解が続き苦戦していた中で、「プレゼントは僕だよ」という台詞を斉藤壮馬が当てたことで勢いづいた3人は次々に予想を当て、野津山幸宏によって見事ビンゴ成功した。

さらに、TVアニメ『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Animaオリジナルキャラクターであるシークレット・エイリアンズのトム・ウィスパー・ウェザコック役の深川和征、アイリス・イノセント・トレイター役のLynn、太郎丸レックス役の濱野大輝が3人揃って初めてのコメント出演をし、シブヤ・ディビジョン(Fling Posse)に挑戦状を突きつけた。

挑戦状の『三位一体!クリスマスソング穴埋めメドレー』では、クリスマスソングの名曲の歌詞を穴埋めしながら間違わずに3人連続で歌いきれるかに挑戦。「シークレット・エイリアンズ、あなた方のお顔をキュンキュンで真っ赤にして差し上げますよ!」と斉藤壮馬が意気込み、見事成功させてリーダー白井悠介にバトンを渡した。

『ヒプノシスマイク ~Division Variety Battle@ABEMA~』第4回配信の勝負の行方は、ABEMAビデオにてチェック!

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ