「初めて食べたけど激ウマやん!」コストコの珍しい海外食品が絶品すぎ♪

恋愛jp


コストコには、激ウマと言われている海外食品がたくさんあるのをご存知ですか?
珍しい海外食品に興味があるなら、コストコがおすすめです。

そこで、「初めて食べたけど激ウマやん!」コストコの珍しい海外食品を3つご紹介します。

(1)New Zealand Gourmet ロングスイートペッパー


この投稿をInstagramで見る

コストコ&業務スーパー&料理(@tastytime2019)がシェアした投稿

New Zealand Gourmet ロングスイートペッパーは、598円で5本入りのパレルモというパプリカみたいな野菜です。

パプリカよりも甘くて、野菜感が少ないので食べやすいのが特徴です。
野菜スティックにしたり、ピクルスにしたり、サラダに入れて食べると美味しいと話題に。

赤い野菜は盛り付けのアクセントにもなるので、 彩りとしても大活躍すること間違いなしと言えるでしょう。

(2)Green Belle オーガニッククランベリー


この投稿をInstagramで見る

コストコ&業務スーパー&料理(@tastytime2019)がシェアした投稿

Green Belle オーガニッククランベリーは、生のオーガニッククランベリーです。
オーガニックなので少しお値段は高めの528円となっています。

クランベリーは生のまま食べると物凄く酸っぱくて、スポンジみたいにスカスカしています。
クランベリージャムやクランベリージュースにすると美味しくなるので、試してみてはいかがでしょうか。

(3)オーストラリア産グレインフェッドビーフランプキャップ


この投稿をInstagramで見る

コストコ&業務スーパー&料理(@tastytime2019)がシェアした投稿

オーストラリア産グレインフェッドビーフランプキャップは、オーストラリア産のブロックタイプの牛肉です。

穀物を食べて育った牛のお尻の上部分のお肉は、日本の焼肉屋さんではイチボと呼ばれている人気部位になります。

赤身なのですが、適度に脂があって旨味もあり、噛み応えがあるお肉です。

コストコの海外食品は、珍しいのにコスパ抜群なものばかり。
ご紹介したコストコの珍しい海外食品を参考に、激ウマなグルメをゲットしちゃいましょう。

(恋愛jp編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
在庫がない場合がありますので、店舗をご確認ください。
2020年12月17日現在

当記事は恋愛jpの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ