スーツ姿は良かったのに…! 付き合ってわかった「理想と現実」




彼氏ができると、その人のことをより深く知れたり新しい発見があったり、付き合ってみてわかることってありますよね。でもそれは良いことばかりというわけではなく、知りたくなかったことを知ってしまうことも。これぞまさに「理想と現実」です。
そんな彼氏の一面を知ってガッカリしたことをご紹介します。

潔癖すぎる

「彼氏のおうちに遊びに行ったら、とにかくキレイな部屋に驚きました。それまでもキレイ好きな印象はありましたが想像以上だったので、『もしや潔癖……?』と心がザワつきましたね。案の定水回りを使った後は小言を言われるし、アルコール除菌ティッシュで拭くように求められるし、くつろげませんでした」(エステティシャン・31歳)

▽ キレイ好きな男性って案外多いですよね。雑すぎても嫌ですが、潔癖すぎると何かと気を使います。家のようなプライベート空間は、その人の性格や癖などを知ることができるので分析すると良いかも。

いびきや寝言がうるさい

「ホテルで彼氏とイチャイチャしてそのまま一緒に眠ってしまったんです。しばらくして騒音がすると思ったら、彼氏のいびきでした。しかも寝言付きで。歯ぎしりもあったかな。こればかりは一夜を共に過ごさないとわからないことですよね。地味にテンションが下がりました」(アパレル・25歳)

▽ 多少のいびきや寝言なら愛おしく思えますが、怪獣並みの騒音だと付き合う上でのストレスになるかもしれません。やんわり伝えてあげると良いですが、そうはいっても簡単に直せることでもないので、受け止めてあげるしかありませんね。

溜め込み癖がある

「元カレは何でも溜め込む癖がある人でしたね。家の中はゴミ袋がいくつもあったり、元カノとの思い出の品や写真もそのまま残っていました。単に面倒くさいからって言っていましたけど、やっぱりそのだらしない部分が嫌になって別れました」(ネイリスト・33歳)

▽ だらしない人とは、付き合っても何かとイライラすることが多そうですよね。車の中にはいつも飲みかけのペットボトルが数本転がっていたりと、デートのたびにストレスを感じていたそう。結婚したら大変なタイプですね……。

服がダサい



「会社の先輩と良い感じになって付き合うことに。初めて休日デートをすることになって私服を楽しみにしていたら、めっちゃダサかった。謎のロゴ入りのニットに、センスのないロールアップデニム。カバンは無駄にデカいし、私服のダサさに幻滅してしまいましたね」(医療事務・28歳)

▽ 普段スーツ姿にキュンとしていたのに、私服はダサかったというのはよくある話。付き合う前に私服チェックをしておくほうが安心かもしれません。ただ付き合っていく中で改善できることもあるので、ポジティブに切り替えて!

まとめ

付き合う前はどうしても上辺しか見ることができず、そうすると理想と現実のギャップに悩まされてしまうのかもしれません。誰にでもあることなのでそこまで落ち込む必要はありませんが、詐欺レベルな違いがある場合は、今後の関係を考え直したほうが良いでしょう。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ