ミュージカル『刀剣乱舞』、「歌合 乱舞狂乱 2019」ほか大型ライブ公演全4作品がニコニコ生放送で配信決定

SPICE



2020年12月28日(月)を皮切りに、元日、1月、2月と3ケ月に渡り、ニコニコ生放送にてミュージカル『刀剣乱舞』の大型ライブ公演の全4作品が配信されることが決定した。

本配信は、2021年1月から始まる「ミュージカル『刀剣乱舞』五周年記念 壽 乱舞音曲祭」の開催を記念して行われるもので、配信される作品は、2019年11月から2020年1月にかけて行われた「歌合 乱舞狂乱 2019」をはじめ、「真剣乱舞祭2016」、「真剣乱舞祭2017」、「真剣乱舞祭2018」の4作品。

「歌合 乱舞狂乱 2019」は、これまで毎冬に上演されてきた大型ライブ「真剣乱舞祭」にかわり、 『刀ミュ』の新境地を拓く独自のエンターテイメントとして刀ミュ史上最大規模で展開された公演。歌い、踊り、芝居を演じる“ミュージカル”を芯とした新たな形式で、 複合的に様々な要素が組み込まれている。本作はニコニコでは初配信となる。

なお、最新公演「ミュージカル『刀剣乱舞』 五周年記念 壽乱舞音曲祭」は、2021年1月9日(土)~23日(土)に東京ガーデンシアターにて上演される。複数の回替わり演出企画が用意されており、毎回異なる要素を楽しめる趣向が盛り込まれている。今回は、刀剣男士22振りが出演。公演全日程でライブ配信が行われることに加え、1月17日(日)公演と1月23日(土)千秋楽公演は全国の映画館でのライブビューイングが決定している。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ