「吐いた本人が片付けるのが当然!」 無理強いしたことへの謝罪もない先生【女教師Aが地位も名誉も失った話 Vol.6】

■前回のあらすじ
先生は異常なまでの「給食完食」指導をしていました。苦手な牛乳を飲み嘔吐してしまった子は…









嘔吐した子に片付けさせるあつぼね先生。

先生は、汚した本人が片付けるのは当然! といった態度で、無理強いしたことについての謝罪はありませんでした。

次回へ続く

※あくまで個人の体験談です。先生にまつわるお話になりますが、「すべての教師がそうだ」と誤解のないようお願いします。
※実話をベースとしたフィクションです。登場人物はゆっぺさん含めすべてフェイクです。


【同じテーマの連載はこちら】

4人の子育て! 愉快なじゃがころ一家

この連載の全話を見る >>

わが子のために親が知っておくべきこと 2017

この連載の全話を見る >>



(ゆっぺ)

当記事はウーマンエキサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ