男性が彼女にされたい「愛されアクション」

愛カツ


大好きな人の“癒し”になりたい人は多いでしょう。「男性が女性にされたいことって?」と悩むこともあるはず。

どうしても自分の性をメインで考えてしまいがちですが、男性が彼女にされたいことは、ズバリ「愛されていると分かる行動」なのかもしれません。

今回は、本当に男性が「一度は彼女にされてみたい」と思っていることを4つ紹介しましょう。

男性が彼女にされたい「愛されアクション」

■ 毎日のように「大好き」と言われたい!

「彼女には『大好き』と何回言われても飽きません。照れつつ『恥ずかしいからやめろ』とは言っちゃうかもしれませんが、
実は内心喜んでいる自分がいます。言葉で伝えられることで、確信に変わる。

いろんなプレゼントより実は一番嬉しいかもしれません。日本の男性もそうだけど、
女性も外国人のようにダイレクトに愛の言葉を言ってくれる人は少ない気がします」(Hさん・35歳男性/自営業)

男性も愛の言葉を欲しているかも。

ロマンチックなシチュエーションじゃなくても、普段の何気ない一コマで「大好き」と伝えるだけでもいいのです。

どんなプレゼントよりも分かりやすい。愛されている実感がほしい男性は、案外多くいるものなのでしょう。

■ 本当は甘えられたい

「本当は甘えられたい欲望は、男はみんなあるでしょうね。でも、度を超えてくる甘え方だとうんざりしちゃうし、両手離しで『いいよ』と言えないだけで……。

たとえば『いつも一緒にいた~い』とすり寄ってくるとかは男からしてベストな甘えですね。
スキンシップは彼女からこられたら嬉しいかな」(Uさん・22歳男性/アルバイト)

本当は甘えられたいのだけど「甘えて」と宣言するのも変な気がすると悩む男性は多いようです。

彼女のほうから、小さいおねだりをすることで、男性の「頼られたい欲求」を満たしてあげるといいかも。

彼女に対して“ちゃんと恋人をできている”と自信もつきそうですよね。さらにラブラブカップルになれますよ。

■ 「かっこいい」と言われたい

「付き合った女性に、面と向かって『かっこいい』と言われたら、やはり嬉しいですね。女友達には『かっこいい』と言っている女性をかなり頻繁に見ますが、

本人に伝えられているのかは疑問が残るところです。『かっこいい』と言われたら、ますます張り切って男気を見せちゃいそうです」(Aさん・29歳男性/公務員)

彼氏のことが大好きで、自分たちなりのコミュニケーションで仲を深めようと努力している人もいるでしょう。

でも初歩的なところに戻ってみると、かえってそれが新鮮だったりするもの。たとえば「かっこいい」「〇〇君のそういうところ好き」など、率先して彼を褒めてあげましょう。

マンネリ気味なカップルにおすすめです。

■ 自分を特別扱いして欲しい

「他の女性の前で『〇〇君は私のなの』とか、独占欲を露わにしてほしい。ヤキモチは大好きな彼女なら可愛く思えます。
僕の友達に『本当にかっこいいんだよ』と自慢してくれたら感無量。

そんなことしてくれる女性は少ないので、ただの妄想に終わるのですが(笑)一度は言われてみたいですね」(Sさん・22歳男性/大学生)

お姫様扱いされたい女性が多くいるように、男性だって「彼氏扱い」をされたいもの。

浮気していない証拠にもなりますし、周囲の人に「彼氏の自慢」をしている女性は健気で可愛いくうつるでしょう。

そんなあなたをみて周囲の人が「〇〇は本当に愛されてるね~」と冷やかしてくるかもしれませんが、彼氏は内心ニヤニヤでよ。

■ 男性も彼女に愛されたい!

以上、男性が彼女にされたいこと4つでした。

意外と手軽にできそうなことが多くて、手軽に行動できますよね。女性よりも心を開いて会話する友人関係が少ない男性には、彼女が寄り添ってあげるべき。

癒しの時間を提供できれば、それこそあなたから離れられなくなりますよ。

(東城ゆず/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ