「真面目だった自分を罵ればいいんかな」ピース又吉の呟きに共感の声


12月10日(木)、ピース・又吉がTwitterを更新。“失くしもの”に関するエピソードを綴ったところ、共感が殺到しています。

“あるある”に共感殺到


出典: @matayoshi0

今回、又吉は大切なものを失くした時の“あるある”を投稿しました。

「大切にし過ぎて、特別な場所に置いたことだけ覚えてて、結果、無くなることあるよね。」という又吉。続けて「真面目だった自分を罵ればいいんかな。」と一言綴りました。

この投稿に、ファンからは「あるあるです。」「共感しかないです。」「私もあります。探しても見つからなくて、忘れた頃に出てきますよね」といった共感の声が殺到。また「特別な場所 今捜索中です」「私…今、時計が、そぅなんだよ~(笑)」などと、現在捜索中だというファンからもコメントが届きました。

“変態的”な恋愛観を告白


今回、“大切なもの”について綴った又吉。以前には自身の恋愛観を明かしたこともありました。

その際には、「僕の好きな人は永遠に僕のことを好きにならない。それを繰り返してる感じ。“あぁ、俺のこと好きじゃないな”と思うと、もっと好きになったりするし、自分以外の人と楽しそうに話しているのを見ると、苦しいけど“かわいいな”と思ってしまう。……変態なんですけどね」と自虐的に説明。「もしその恋愛が実っても?」と聞かれると、「実っても叶わないところを探してしまう。“ここハマってないなぁ”とか」と返答する一幕もありました。

今回、“あるある”を披露した又吉。コメント欄には、自身の経験談を綴るファンの姿も見られました。

当記事はラフ&ピースニュースマガジンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ