『A3!』にハマる女子あるある10選!「廃ゲーマー・茅ヶ崎至はオタクの心の声を代弁してくれる」「A3用紙にまで反応し、クラスタ末期症状です」

 

全編フルボイス仕様で、アニメや声優オタクの女子も夢中になっているイケメン役者育成アプリ『A3!』。

アニメ、CD、コミカライズ、2.5次元舞台化など、あらゆるメディアに展開して成功をおさめ、いまや女性向けアプリの代表格となった『A3!』に、オタク歴の長いオトナ女子も続々とハマり中!

A3!』に沼った女子あるある10

そこで今回は、“イケボ”と“イケメン”の沼にどっぷり浸かった女子の“あるある”を赤裸々にご紹介します!

 

1.アプリ起動時の『A3!』というボイスでiPhoneの「Hey Siri!」が起動する

 

『A3!』のログインは、イケボによるタイトルコールから始まる。「よーし、始めるぞー!」と思った次の瞬間、画面が暗転して「――ご用件は何でしょう?」とSiriが勝手に起動。

偶然かと思いきやログイン時に何度もSiriが起動して、部屋で一人静かに笑いのツボにハマります。誰かこの笑いを一緒に共有して……!

 

2.ミニ稽古会話などで不意打ちで推しの話がでてハートを撃ち抜かれる

推しじゃないキャラのミニ稽古会話を気楽に楽しんでいたら、急に推しの尊いエピソードを語りだして心臓がやられます。

教訓:『A3!』プレイ中は常に推しセンサーの警戒を怠るな!さもなくば不意打ちでハートを撃ち抜かれます。

 

 3.画面放置してると突然“千景さん”の冷徹ボイスが流れ出してビックリする

A3!』を起動して、「あっアレ先にしとこー」ととりあえず置いておいてそのままフェードアウト。すっかり放置していたことを忘れたころに「――そろそろ止めてくれないかな」という千景さんの冷徹ボイスが結構な音量で流れてきてビクッッ!!!とする。

千景サマ、放っておいてごめんなさい……っ!

 

4.退団ボイスが切なすぎて退団させづらくなる

この子(レア度の低いカード)はちょっと使えないかな~と退団を決めても、「ボクはまた、独りぼっちになるんだね。」なんて悲痛なボイスを聞いてしまい、罪悪感でいっぱいに……!そして切なすぎて退団させられず溜まっていくカードたち……。 

箱推しクラスタは誰も切り捨てられず、結局課金してカード保有の上限数をMAXまで増やすのでした。

 

5.好きすぎて「A3用紙」にすら反応してしまう

 仕事中でもニヤニヤが止まらない……!用紙サイズの「A3」の文字に敏感に反応するのは『A3!』クラスタの鉄板あるある。

公共の場で「A3(エーサン)用紙」を「エースリー用紙」と言いかけたらクラスタ末期症状です。

 

6.男子に負けた……!“瑠璃川幸”と“向坂椋”の女子力の高さに自らを省みる

一般女子がどれだけ集まっても勝てそうにないほどの女子力を秘めた“瑠璃川幸”と“向坂椋”。中身はれっきとした男の子なのに、麗しいお顔、艶々の髪、ファッション、しぐさにいたるまで、もはや美少女過ぎてまぶしすぎる……!彼らと鏡の中の自分を見比べて、“本物女子”としての己を反省すること山のごとし。

だがしかし!その浮世離れした美しさがいい!彼らはイケメン役者として選ばれし逸材だから~♪と、結局現実を忘れ、彼らの美しさに毎日酔いしれるのでした。 

 

7.ガチゲーマー的な毒舌を代弁してくれるので緊急メンテやガチャ惨敗でも癒される

毎年人気キャラランキングで1位の座を争っている廃ゲーマー「茅ヶ崎至」。

彼の「緊急メンテ?ふざけんな」「課金は裏切らない」「課金厨なめんな」などオフィシャル的にギリギリセーフ!?な攻めたオタクセリフがアラサーオタ女子にもクリーンヒット!

わかるわかる……!オタクの心の声を代弁してくれてありがとう……!アプリゲームにありがちな長時間の緊急メンテや、高額課金からのガチャ惨敗があっても、彼らのミニ会話がオタクの切なさを面白おかしく消し飛ばしてくれます!

 

8.お店で見かけた「三角のピアス」が気になってしまう

立ち寄ったお店の“三角”のピアスをつい手に取ってしまうのは『A3!』ファンあるある。 

キャラが身に着けているアクセサリーや概念のものを買い始めるのはクラスタ入門の第一歩。どんどん『A3!』沼の深みに沈んでいくと、気づけば身の回りの色んな私物が“三角化”しています。

 

9.必死で探しものをしている時に「有栖川誉」のキャラソンが頭に流れる

ああっアレがない!どこどこどこ!?と必死に探していくうちに、「~探したいのはコレじゃない、見つからない、見つからない♪~」「~欲しいものはどこにある、見当たらない、見当たらない♪~」と、状況に似つかわしくない軽快なビートの有栖川誉のキャラソングがエンドレスで頭の中に流れ続けます。

 

10.記念グッズコンプのため1年に一度は本気で集めにかかる

ファンだからこそアニバーサリー展開は見逃せない!今を逃せばもう手に入らない「◯周年記念」グッズを、推しチーム分コンプするために本気買いっ!推しは推せるときに推しまくれ!ランダムグッズもSNSに一日中張りついて、いわゆる「お取引」で集めまくります。

でも推しに捧げすぎて懐が寒い……さすがにそろそろ自制しよう……。そんな誓いを立てたのもつかの間、結局「●●記念」や「限定」と名がつけば、コンプ目指して買い集めてしまうのでした。 

 

好きすぎてプライベートにまで浸食する『A3!』の沼

「イケメン」・「イケボ」・「俳優界」の女子の人気三大要素を兼ね備え、さらに泣けるストーリー展開でより一層オタク女子を沼にはめる『A3!』。

仕事場でもプライベートでも『A3!』の概念を見つけたり、さらに頭の中にキャラソンが勝手に流れ出したりして、もうこの沼からは抜けられない……!

推しのため、SSRカードとグッズを追いかけ今日もアラサー女子の実力(課金力)を見せつけます!

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ