Snow Man阿部亮平と向井康二が平祐奈のリクエストを叶えるため奮闘!『#ハッシュで有猿』

テレビドガッチ

有田哲平(くりぃむしちゅー)と市川猿之助がMCを務めるトークバラエティ『#ハッシュで有猿』(フジテレビ ※関東ローカル)が、12月26日(土)13時30分から放送される。ゲストが気になっていることを調べてくる「タグり隊」として、今年デビューし勢いに乗るSnow Manの阿部亮平と向井康二が出演。二人からコメントが到着した。

番組は、ゲストの平祐奈が気になっていることを、Snow Manの阿部、向井ら「タグり隊」が自分の足で体験、調査しプレゼンしていく「タグるパート」と、MCの有田と猿之助が松本若菜をゲストに迎え秘密のBARを舞台に好き勝手にトークしていく「ダベるパート」の2部構成となっている。さらに人気YouTuberのパパラピーズ(じんじん、タナカガ)、先日の『M-1グランプリ2020』にも出場した見取り図(盛山晋太郎、リリー)も「タグり隊」として出演する。

「タグるパート」では、平からの「行きつけのキャンプ場を作りたい!」「プロジェクターで韓国ドラマを見たい!」「どうしても海外旅行をしたい!」という3つのリクエストに対して、阿部と向井がキャンプ場、見取り図がプロジェクター、パパラピーズが海外旅行について、それぞれ熱いプレゼンを展開していく。また、「ダベるパート」では、有田、猿之助、松本のトークが思わぬ方向に暴走し大いに盛り上がりをみせる。MCの有田が収録後に「1時間番組と聞いていたのですが、気持ち的には4時間番組くらいのボリュームがあったかなと(笑)」と語った通り、濃密な内容のバラエティ番組となっている。

中でも注目なのは、トークバラエティ番組のMCに初挑戦した猿之助。猿之助は収録の感想を求められた際に「トークバラエティ番組のMCは初めてでしたが、有田さんがいて下さったので何とかできた感じです」と謙遜した一方で、「せっかくスタジオのトークが盛り上がっているのに、スタッフさんから“早めに切り上げて”などの指示があって、“こっちの身にもなってくれよ”という気持ちもありました(笑)」と振り返った。猿之助のMCぶりについて有田は「ドラマでのお芝居はもちろん、クイズ番組に出演されている時でも、いつも堂々とされていらっしゃるので、何の不安もなかったです」と絶賛。クイズ番組などでの共演は多数あるものの、MCとして初めてタッグを組んだ有田と猿之助の2人が引き起こす化学反応に注目が集まる。

(Snow Man 向井康二、阿部亮平 コメント)
――オファーを聞いた際の気持ち。

向井:ロケが大好きなので、とてもうれしかったです。あと、初めての番組に呼んでもらえるということでとてもテンションが上がりました。

阿部:ロケ現場にカメラマンさんがいないと聞いた際には驚きました(笑)。逆に、ほったらかされた分、ロケ現場では例えば“こういう写真をもっと撮ろう”など自分たちで構成していく意識が深まりました。

――収録を終えて。

向井:自分たちがロケをした内容をプレゼンするというのは初めての経験で難しかったですが、とても楽しかったです。自分の一つひとつのボケに対して有田さんや見取り図さんがツッコんでくれて、とても気持ちよく時間が過ぎました。

阿部:自分たちが現地まで行ってその体験談をスタジオでプレゼンするという形だったので、熱が入ってしまいました。スタジオでお話している最中にも、どんどん話したいことが出てきてしまいましたが、何とかうまく伝えられたかなと思います。その分、収録が長引いてしまって申し訳なかったです(笑)。

――阿部さん/向井さんとのロケについて。

向井:阿部ちゃんとロケをすることは初めてだったので、新鮮な気持ちでロケをすることができました。阿部ちゃんは頭がいいので暗記系は任せて、僕はカメラマンとしていい写真を撮ろうとロケに臨んでいました。阿部ちゃんは安心感があるのでボケてもしっかりとツッコんでくれ、伸び伸びと一緒にロケができるメンバーの一人です。

阿部:向井と一緒だと聞いたので、大船に乗った気持ちになれました。向井は写真を撮るのがうまくて、被写体の良さを引き出してくれるので、彼と一緒なら大丈夫だと。二人でロケをするのは初めてでしたが、安心感がありましたし、とにかく楽しかったです。今回は自分たちも構成を考えながらロケをしたので、改めてスタッフさんたちのありがたさを感じました。

――MCの有田哲平さん、市川猿之助さんとの共演について。

向井:僕は有田さんのボケや空気感がとても好きで、尊敬している所が多く、共演できてとてもうれしかったです。猿之助さんはテレビでお芝居をしているのはよく見ていましたが共演するのは初めてで、すごく面白くて優しい方でした。お二人の組み合わせは新鮮でとても面白かったです! 進行を有田さんじゃなくて猿之助さんがされているのも僕的には新鮮で、一緒に番組をさせてもらえてとても楽しかったです。あっという間に時間が過ぎていきました。

阿部:めちゃくちゃ面白かったです(笑)。有田さんは安定感がありますし、猿之助さんにも僕たちのことを面白くしていただきました。あのお二人がMCだからこその化学反応があって、見ていて本当に勉強になりました。改めて、良いコンビだなと思いましたし、お二人の番組に関われて幸せでした。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ