アパホテル〈小倉駅新幹線口〉、来年1月26日開業 小倉駅前2軒目

Traicy

アパホテルアパホテルは、アパホテル〈小倉駅新幹線口〉を2021年1月26日に開業する。福岡県北九州市内にあるユタカホテルを取得し、アパホテルが運営を行う。

地上9階建て、96室を備え、館内にはレストランを設ける。50型以上の大型液晶テレビ、無料Wi-Fi、VODの導入など、アパホテルの「新都市型ホテル」標準仕様へのリニューアルを順次行う。

小倉駅前エリアでは、既に運営中のアパホテル〈小倉駅前〉(全224室)と合わせて、全2軒・320室の展開数となる。福岡市内では博多駅前エリアで全6軒・1,631室のホテルを現在建築・設計中で、6軒すべてを2021年開業する予定であるとしている。

アクセスは、JR各線、山陽新幹線小倉駅より徒歩2分。

当記事はTraicyの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ