なぜ土屋太鳳は女性に嫌われるのか?“女が嫌いな女ランキング”急上昇のナゾ

まいじつ

土屋太鳳 
(C)まいじつ 

12月22日発売の『週刊女性』が、恒例の『女が嫌いな女ランキング2020冬』を発表。女優・土屋太鳳が急上昇ランクインしたことがわかった。露出が激増したワケでもないにかかわらず、なぜ急上昇したのだろうか。

ベスト5は、1位フワちゃん、2位田中みな実、3位鈴木奈々、5位上沼恵美子で、土屋は4位。前回のランキングでは17位だったため、なんと13ランクも上昇する大躍進(?)だった。

「土屋は仕事にも真面目に取り組み、常に全力投球するので、スタッフ受けは最高です。しかし一方で、視聴者からは、その姿があまりにもわざとらしく映るため、決して好感度は高くありません。10月には俳優・桜田通との〝抱擁ショット〟が掲載され、過度なスキンシップに『あざとい!』という声が殺到しました。また、裏声のまったりとした話し方も〝ぶりっこ〟キャラに拍車をかけているようですね。インスタグラムでは竹内涼真や山崎賢人など、イケメン俳優との2ショットを無邪気に投稿し、相手ファンからブーイングがあがることもしばしば。自己表現の仕方をもう少し学習すれば、ここまで嫌われることもないと思うのですが…」(エンタメ誌記者)

土屋太鳳はあざといから嫌われる?


ネット上では、

《いつ見ても暑っ苦しい。もう少し普通にできないものかな》
《たぶん対面で会ったら、すごく性格のいい女性だと思う。でも、毎日会いたいタイプじゃない》
《インスタの長文を見ただけで、めんどくさい性格なのがわかる。もっと簡潔に書けないものか》
《サバサバした性格らしいけど、空気の読まなさはいつものこと。男に媚びてるように見えるのが一番の原因では?》
《こういう子って同性から一番嫌われるタイプ。逆に男ウケはいいんだろうけど》

などといった声が寄せられている。

土屋は『Netflix』のオリジナルシリーズ『今際の国のアリス』に出演。ド迫力の〝太鳳パイ〟を惜しげもなく晒し、体当たり演技で男性ファンを悶絶させている。男性人気はいまだ健在とはいえ、女性ウケが悪いのは女優として大きなマイナスポイントだ。

天真爛漫なところが彼女の魅力でもあるが、その所作が鼻につく人も多いのだろうか…。

当記事はまいじつの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ