テニプリ初の3DCG劇場版『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』2021年9月公開! 制作総指揮は許斐先生

ガジェット通信



1999年より「週刊少年ジャンプ」にて連載がスタートし、累計発行部数6000万部を突破している許斐剛原作の人気漫画「テニスの王子様」(集英社 ジャンプ コミックス刊)。現在は「ジャンプSQ.」(集英社)で「新テニスの王子様」連載中の本シリーズは、アニメ、舞台、実写、ゲームと様々なメディアミックスにより多くのファンを獲得しています。そんな「テニスの王子様」新作劇場版アニメ―ション『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』が2021年スクリーンに登場!

この度、12月20日(日)の「ジャンプフェスタ2021 ONLINE」でのジャンプスーパーステージにて、本作が2021年9月3日(金)に公開されることが発表に。併せて、超先行特報映像と、第1弾メインビジュアルも同時解禁となりました。

原作の連載開始から21年の時を経て、公開が決定した『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』は、シリーズ初となる3DCGアニメーションの劇場版!原作者・許斐剛による完全オリジナルストーリーで、自らが製作総指揮も務めるとのこと。本作で描かれるのは、原作では描かれていない「テニスの王子様」と「新テニスの王子様」を繋ぐ物語。誰も知らない空白の3か月に迫るエピソードが、原作者自らの手で紡がれます。

制作スタッフも発表となり、TVアニメ「HUNTER×HUNTER」(2011)で知られる神志那弘志が監督に。制作スタジオは、The Monk Studios/株式会社ケイカ。The Monk Studiosは、その圧巻のCG表現が話題を呼び、日本でもスマッシュヒットとなった人気ゲームの劇場版『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV』(2016)や、『ランゴ』(2011)の他、多くのCG作品に携わっており、その最先端のCG技術が「テニスの王子様」とどんな化学変化を起こすのか、期待が高まります。

【動画】新生劇場版「リョーマ!」超先行特報映像

https://www.youtube.com/watch?v=LbPtZEDGVYg



また、「ジャンプフェスタ2021 ONLINE」では、超先行特報映像も解禁。主人公・越前リョーマが、滑らかな動きや華麗なラケット捌きで魅せる映像となっています。また、日本とは思えない風景や、ギャングと思しき男の姿も!?果たして、リョーマを待ち受けているのは、どんな強敵たちなのか…。想像を遥かに超えるアツい試合、絆、そして物語に注目です!

第1弾メインビジュアルには、今まさにボールを打ち出した瞬間のリョーマが3DCGで美麗に描かれており、反転したリョーマやノイズがかかったボールなど、果たしてどんな謎が隠されているのか!? 公式Twitterアカウント(@ryoma3dtenipuri)もチェックしよう!


【『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』公開記念コメント】

■越前リョーマ役:皆川純子

お・ま・た・せ♪「リョーマ!」の公開日が、2021年9月3日に決定しました!

いつだって「テニプリ」は挑戦することをやめません。

懐かしさと新しさの融合。こんな「テニプリ」見たことない!

そんな新生劇場版、ぜひその目で確かめてください。9月はすぐにやってくる!

■原作・製作総指揮:許斐 剛

いよいよ『リョーマ! The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』が、2021年9月3日に公開が決まりました!

5年前自ら企画、演出したテニプリキャラとの世界初のVRライブをきっかけに新作映画のお話をいただき、それなら「アニメ」ではなく「3DCG」で作りたい!と私の頭の中だけにあった構想、そして今まで体感したことの無い様々なサプライズや挑戦をこの映画に込め夢と共に形にさせてもらいました。

映画業界の常識に囚われず、タブーと言われる事や様々な困難を乗り越え、いくつもの新しい挑戦を詰め込んでいます!

劇中歌も全て作詞作曲させていただきました。歌詞一つ一つや歌い方などそのシーンの演出に合わせてこだわり抜いて制作する事が出来たのでどの曲も宝物です。

900曲を超えるキャラソンがあるテニプリは、いつも歌と共にありますもんね♪

テニプリに一度でも触れた事のある方、そして初めての方々やご家族でも楽しめるように『リョーマ!』とタイトルを一新しました。

本当はテニスの王子様もリョーマも全て触れないつもりでしたが止められました(笑)

勿論長くテニプリを愛してくれてるファンにはたまらない衝撃が目白押しです(ニヤリ)

誰も見た事の無い次世代エンターテイメントムービーに仕上がっていると思います。

最高の制作チームと珠玉の声優陣、そして私が贈る夢の宝箱をぜひ劇場で体感して下さい。


(C)許斐 剛/集英社 (C)新生劇場版テニスの王子様製作委員会

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ