小林よしのりさん『ゴーマニズム宣言 コロナ論2』発売 「『人間の命は尊い』というエゴイズムを捨て去らなければならない!」

ガジェット通信



12月中旬、政府は年末年始において「GoToトラベル」の全国停止を発表、混乱が広がっている。

今回のコロナ禍について、「モーニングショー」出演者の玉川徹さんや岡田晴恵教授をはじめとした方々による「インフォデミック」であると厳しく批判していた小林よしのりさんは、8月に『ゴーマニズム宣言SPECIAL コロナ論』を発売し大きな反響を呼んでいた。

参考記事:「経済を殺した政治家と専門家、そしてメディアを断罪する!!」小林よしのりさんの『ゴーマニズム宣言SPECIAL コロナ論』発売

https://getnews.jp/archives/2688941[リンク]

11月中旬には、作家・泉美木蘭さんとの共著『新型コロナ―専門家を問い質す』を発売した小林さん。今回12月18日に、コロナ論の完結版『ゴーマニズム宣言SPECIAL コロナ論2』が発売となった。『週刊SPA!』での連載や対談、書き下ろしなどで構成された本作。

帯には


科学的データと歴史的知見を駆使してコロナの嘘を暴く!

インフルエンザの驚異を完全無視して、新コロだけを恐れるという倒錯した「強迫神経症」が流行し、<コロナに関してだけは>感染者も、重傷者も、死者も、一人も出してはいけないというゼロリスクを目指す社会になってしまった。ウイルスは本来、人間中心主義が通用しないものなのだ!! 「人間の命は尊い」というエゴイズムを捨て去らなければならない!

第三波がきても経済を止めるな!


というメッセージが書かれている。

興味のある方、チェックしてみてはいかがだろうか。

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ