ヴィクトリア・ベッカム、美脚パンツで夫デヴィッドとのデートの前に「子供達のおやつの準備」

ヴィクトリア・ベッカム(46)が、夫デヴィッドと2人だけの週末デートに出掛ける前の様子をInstagramに披露した。デヴィッドが撮影したという写真は、ヴィクトリアが黒いタイトパンツとハイヒール姿ではしごに登る後ろ姿で、彼女の美脚を捉えたものだ。ヴィクトリアは「デヴィッドが何を着てくるか楽しみ」とデート前のワクワクする気持ちを記し、夫との変わらぬ熱々ぶりを明かしている。

現地時間11日、ヴィクトリア・ベッカムがInstagramを更新し、夫デヴィッド・ベッカム(45)と金曜日の夜のデートに出掛ける前の姿を公開した。黒いPVCのタイトパンツと、かかと部分が細く尖ったスティレットヒール姿のヴィクトリアははしごに登り、自宅キッチンにある高い棚の中を調べている。この日は夫婦だけで出かけるため、留守番する子供達へのおやつの準備をしているという。

夫妻にはブルックリン(21)ロメオ(18)クルス(15)の息子達と娘ハーパーちゃん(9)という4人の子供がいるが、現在ブルックリンは婚約者ニコラ・ペルツ(25)と渡米中だ。

ヴィクトリアはこの日の投稿に「家庭の女神がプラスチックパンツをはいているの! 夜のデートに行く前に、子供達のおやつの準備をしておくわ。デヴィッドが何を着てくるか、楽しみで仕方ないわ。@davidbeckham #sexpants.」と記し、デート前のワクワクする気持ちを伝えた。

この投稿にさっそく夫のデヴィッド・ベッカムが「写真撮影者の名前がないね」とコメントし、ヴィクトリアの後ろ姿を撮影したのは自分であることを明かした。

ベッカム夫妻がSNSでお互いにメッセージを伝える様子に、フォロワーからはこのような声が寄せられた。

「デヴィッドは幸せなのでしょうね。」

「ヴィクトリアのユーモアのセンスが好きよ!」

「デートの夜にあのズボンを脱ぐのは、簡単じゃなさそうね。」

「デヴィッドとのデートを楽しんで、素敵な夜を過ごせたことを願うわ。」

ヴィクトリアの美脚を「ゴージャス」「素晴らしい」と褒めるコメントも多く、セレブ達も反応している。ニコラ・ペルツは「これがすべてよ!」とコメントしており、コートニー・カーダシアン女優のリンジー・ローハン、ロシアの元プロテニス選手マリア・シャラポワらは絵文字で反応するなど、ヴィクトリアの後ろ姿を称賛した。

他にも「高いヒールではしごに立つあなたの安全を第一に心配したわよ」と、細いヒールで高い場所に立つヴィクトリアを心配するコメントも見られた。

ヴィクトリアとデヴィッドは1999年7月4日に結婚し、2019年に結婚20周年を迎えた。現在も週末の夜に夫婦だけのデートに出かけるなど、熱々な関係を保っているようだ。ヴィクトリアは2010年に英誌『Hello!』のインタビューに応じ、「毎週水曜日の夜はデートに出かけるのよ」と明かしている。

またヴィクトリアは昨年、米トーク番組『The View』にゲスト出演し、夫や父親としてのデヴィッドについてこのように誇らしげに語っていた。

「デヴィッドは明らかに、素晴らしいルックスの持ち主よ。でもそれだけじゃない。最も素晴らしい夫で素敵な父親であり、家族全員にとって真のインスピレーションなの。働き者だしね。彼をソウルメイトに持つことができるなんて幸運だわ。」

画像は『Victoria Beckham 2020年12月5日付Instagram「What’s more festive than a sequin shirt?!」、2020年12月11日付Instagram「Domestic goddesses wear plastic pants!」、2020年8月28日付Instagram「When you love sunglasses so much you make your own…」、2020年9月1日付Instagram「Happy birthday @romeobeckham X kisses on your birthday!!」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ