【週間人気記事】『鬼滅の刃』最終巻から再販グッズまで社会を席巻!

今回もアニメージュプラスの人気記事ランキングをお届けしよう。
集計期間は2020年12月4日から12月10日だ。12月上旬ラストのところでキリよく集計の区切りとなった。

12月10日、東京都における新型コロナウイルスの1日の感染者数が602人となった。600人を超えるのは初となる。
コロナ疲れで対策が緩んでしまっている面もあるかも知れない。また経済を回すことも重視されているため、街の人出は緊急事態宣言の頃に較べ明らかに多い。

個人でできる自衛としては結局マスク、手洗い、うがい、3密避けぐらいしかないが、その後の研究でそれらがそれぞれ、かなり効果的である事が判明している。
読者の皆さんには引き続き、健康に気をつけていただきたい。

それでは20位から10位まで、カウントダウン!

<12月4日~12月10日>
【20位】
頬の十字傷が時を刻む! るろうに剣心25周年記念公式腕巻時計発売
【19位】
『セーラームーン』×『西陣織』幸せつなぐ紋織シルクの長財布が登場♪
【18位】
ホットする冬の贈り物! キティちゃんのドトール・コラボグッズ登場
【17位】
『刀剣乱舞』ご朱印帳カバー第4弾!にっかり青江やへし切長谷部が登場!
【16位】
『ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀』第3話場面カット公開
【15位】
夜も洗濯も『鬼滅』と一緒!ジュニアパジャマセット
【14位】
<鬼滅の刃>煉獄杏寿郎・胡蝶しのぶが美麗に忠実に立体化!
【13位】
『鬼滅の刃』煉獄さんや伊黒さん、柱たちがかわいい ”ぴたぬい” に♪
【12位】
『ヒプアニ』が新感覚のデフォルメフィギュアになった!
【11位】
『ONE PIECE』ナミ・ビビ・ペローナ・ロビンのキャラドレスを発売♪

一頃より落ち着いた感じがある『鬼滅の刃』フィーバーだが、それでもこのランキングではまだまだ勢いがある。とりあえず20~11位では13、14、15位を3タテ。
子供向けアパレル系、フィギュア、ぬいぐるみと商品自体がバラエティに富んでいる『鬼滅』だけに、まんべんなくランクインした感がある。

16位は『ウルトラギャラクシーファイト』の先行カット記事。11~20位のレンジではあるが、地味に3話続けて全話分ランクインしている。
4話からは第二章、ウルトラの父がウルトラマンケンと呼ばれていた過去の物語となるが、人気の推移はいかに。

12位は『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Animaのフィギュアの記事。『ヒプノシスマイク』は人気は高いはずなのだが、このランキングに顔を出すのは珍しい。アニメージュプラスの読者層は上下に幅広いのだが、『ヒプマイ』が響いている層は年齢の幅的にはさほど厚くないのかもしれない。

Twitterなどで主語のでかい人たちが「ファンが欲しいグッズは劇中のアイテムを再現した物!」「ファンが欲しいアイテムはさりげなく日常で使える物!」と真逆の意見を声高に叫んでいることがある。
このランキングのデータだけで見ると、さりげないとは言えないし劇中再現でも何でもないキャラがバーン! とプリントされたTシャツは、正直かなり人気がある。
今回9位にランクインしている「鬼滅の刃 無限列車編 煉獄杏寿郎 両面フルグラフィックTシャツ」はそれはもうでかでかと煉獄さんの顔がフルカラーでアップになったアイテムだ。
実はアニメグッズに関しては、「グッズはこうあってほしい!」といった強いポリシーを特に持っていない、という人たちが一番多いのかも知れない。

さてそれでは10位から1位まで、カウントダウン!

<12月4日~12月10日>
【10位】
『鬼滅の刃』 義勇・しのぶ・煉獄さんのなりきりベビー服発売!
【09位】
心を燃やせ!『鬼滅』煉獄杏寿郎 両面フルグラフィックTシャツ発売
【08位】
『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』第11話「先々代の犬」
【07位】
『ハイキュー!!』各校モチーフが和風にデザインされた御朱印帳が登場!
【06位】
『ハイキュー!!』第24話 あと1点!烏野vs稲荷崎、総力戦へ!
【05位】
『あつ森』推し住民でグッズが作れるオンラインサービススタート♪
【04位】
『あつ森』一番くじ再販!冬もおうちでどうぶつ達とのんびり楽しく♪
【03位】
完売が続いていた『鬼滅の刃 DX日輪刀』が、ついに予約受付を開始!
【02位】
『約ネバ』エマ、レイ、ノーマンたちが3COINSとキュートにコラボ♪
【01位】
『鬼滅の刃』主要キャラ15人が全国5紙の朝刊4面展開広告に登場!

今回の10~1位は、同じタイトルの記事が2連続でランクインしている例が多い、というちょっと変わったランキングとなった。10・9位が『鬼滅の刃』、8・7位が『ハイキュー!!』、6・5位が『あつまれ どうぶつの森』である。

『鬼滅の刃』は10・9位に加え、3位と1位にもランクイン。ランキング全体では20本中7本が『鬼滅』の記事である。
3位は『DX日輪刀』の再出荷関連の記事。ちなみに12月4日から10日までの受け付けだったので、今からプレミアムバンダイに行っても間に合わない。あしからず。
『DX日輪刀』は比較的低年齢層向けの商品だが、『鬼滅の刃』は子供たちのファンも多いため、人気商品となっていた。この記事はダイレクトにそれが欲しい人や、クリスマスプレゼントに『DX日輪刀』をお願いされていた親御さんに響いたのではないだろうか。

そして1位は『鬼滅の刃』の新聞広告の記事。世間的にも話題となっていたが、この記事では全紙分のイラストを見ることができたのも閲覧数を伸ばした理由かも知れない。
ちなみに新聞の販売店まで行くと、日にちが過ぎた分の新聞もストックしている場合がある、とのことである。

今回のランキングはいかがだっただろうか。では次回のランキングをお楽しみに。

※「煉獄杏寿郎」の「「煉」は「火」+「東」が正しい表記となる。

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ