名探偵コナン「RELOAD PROJECT」第1弾は高山みなみ、日髙のり子のガチトーク

クランクイン!

 アニメ映画『名探偵コナン 緋色の弾丸』の2021年4月16日公開に向けた企画「再装填(リロード)プロジェクト」の第1弾『探偵たちの15分(クォーター)』が始動。劇場版出演キャストが15分間ガチトークを繰り広げるスペシャルラジオ企画で、このたび江戸川コナン役・高山みなみと世良真純役・日高のり子のスペシャル対談がYouTubeにて公開された。

「再装填(リロード)プロジェクト」では、2020年4月17日から2021年4月16日へ1年間延期となった『名探偵コナン 緋色の弾丸』の公開に向け、劇場版『名探偵コナン』過去23作品のタイトルがタッグを組み“12発の弾丸”となってスペシャルプロモーションを展開していく。

第1弾企画『探偵たちの15分(クォーター)』は、劇場版10作目『探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)』と、劇場版15作目『沈黙の15分(クォーター)』をマッシュアップさせた特別企画。劇場版出演キャストが15分間ガチトークを繰り広げるスペシャルラジオ番組がYouTubeで公開された。声優キャストたちが、『緋色の弾丸』の公開延期を聞いた時の思いや、その最中に感じていたこと、最新作公開への改めての意気込みなど、本音の対談を展開する。

このたび公開された音源は、江戸川コナン役の高山と世良真純役の日高によるスペシャル対談「探偵タッグ編」。さらに近日中には、毛利蘭役・山崎和佳奈と工藤新一役・山口勝平のスペシャル対談「恋人タッグ編」と、毛利小五郎役・小山力也と小嶋元太&高木刑事役の高木渉のスペシャル対談「男タッグ編」も公開される予定だ。

劇場版24作目となる『名探偵コナン 緋色の弾丸』では、世界を巻き込んだ未曽有の大事件が起こるため、FBI捜査官で射撃の名手である赤井秀一が20作目『純黒の悪夢(ナイトメア)』以来登場する。赤井の弟で“7冠を達成したプロ棋士”羽田秀吉、妹の“女子高生探偵”世良真純、そして3人の母親で“領域外の妹”と名乗る謎に包まれた女性メアリーが集結する。

アニメ映画『名探偵コナン 緋色の弾丸』は、2021年4月16日より全国公開。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ