mienoから革小物シリーズ新発売! 革初心者の人に手にとりやすい、扱いやすい革と価格設定で本革デビュー



本物の素材にこだわるブランド「mieno(ミーノ)」の革小物シリーズが、2020年12月より新発売される。ご紹介する『mieno 牛革 三つ折り財布』は、素材はもちろん、デザインや使いやすさにもこだわった〝本革の財布〟で、しかも、革初心者の人でも手に取りやすい価格設定となっている。カラバリも豊富だから、お気に入りのものがきっとみつかるはず!

■品質も価格も妥協しない! 高品質な革小物

「お客様との出会いを大切に、真心をもって高品質な商品を安く提供する」をポリシーに掲げ、さまざまなブランドを展開している株式会社三京商会 (大阪府箕面市)は、今回ご紹介する、財布以外にもキーケースや長財布など全16種類の革小物を取り揃えている。



「SDGs (持続可能な開発目標)」の「誰ひとり取り残さないことを目指し、先進国と途上国が一丸となって達成すべき目標」を元に、「途上国での雇用促進に貢献できるように」とインドとの製品開発進めているという。

その記念すべき第一弾となるのが、新ブランドの〝mienoの革小物シリーズ〟だ。



〝mienoの革小物シリーズ〟の『mieno 牛革 三つ折り財布』(全9色・各 希望小売価格 税込3,800円・2020年12月発売)は、三角のフラップデザインがすっきりとした印象のコンパクトなお財布。取り扱いしやすい本革を使用しているという。

〝本革〟とはいっても、一般的な堅苦しい革ではなく、柔らかく手になじみやすい、繊細な質感の牛革を使用している。イタリア語で〝女神〟という意味を持つ〝ディーバレザー〟と名付けたその素材には、持つ人、見る人の心も優しく包み込んでくれるようにという願いが込められている。

カラーはレッド・マスタード・グリーン・キャメル・トープ・パープル・ジーンズブルー・ダークブラウン・ブラックの全9色。

相手に合わせて色を選ぶことができるため、プレゼントにも最適だ。

さっそく使ってみよう!

■使いやすさ◎、収納力◎!つい自慢したくなるお財布

今回は〝大人が求める品格のある上品な色合い〟「TOPE(トープ)」をご紹介。色合いはもちろんのこと、持つ人を選ばないシンプルなデザインも魅力的。とてもこの価格には見えない!



実際に使ってみて、とにかく驚いたのがその〝質感〟だ。革製品なので全体の作りはしっかりとしているのだが、とにかく素材が柔らかい!

もちろん新品なのだが、すでに長い時間を一緒に過ごしてきたかのように、自然と手によくなじむのだ。



スリムなフォルムで、手に違和感なくフィットするサイズ感も嬉しい!

しかし、大切なのは見た目や手触りだけではない。日常的に使うためには、ある程度の〝収納力〟が必要だが、このお財布は収納力もバッチリなのだ!



『mieno 牛革 三つ折り財布』は一見コンパクトに見えるが、カードポケットがたくさんある。主婦は自然とポイントカードが多くなってしまうから、これはかなり助かるポイント。
革が柔らかいから、カードや紙幣の出し入れがしやすくとても使いやすかった。



小銭入れにはチャックがついているので、散らばる心配もなく安心。硬貨がしっかり確認できるからお会計もスムーズにできそう!

記者は普段、長財布と二つ折り財布を使い分けているのだが、長財布は使いやすいが大きく、二つ折りだと持ち運びには便利だが、やや使いにくいという印象があった。

どちらも一長一短だが、この『mieno 牛革 三つ折り財布』は、使いやすいのにコンパクトで、とっても便利! サクッとコンビニに行くときなどこのサイズ感が丁度いいのだ。

■新年には新しいお財布に変えて心機一転

「新年にお財布を変えるといい」とはよく言うが、まだどれを買うか決まっていない…という人は、ぜひチェックしてみてはいかがだろうか。



値段もお手頃なので、お世話になっている人へのプレゼントにも最適! お気に入りのカラーのお財布で、新しい年を迎えてみては?

『mieno レザー小物シリーズ』は、公式オンラインショップにて予約販売で購入することができる。

当記事はおためし新商品ナビの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ