峯岸みなみ、AKB48デビュー記念日に質素すぎる夜ごはん ファンも「栄養大丈夫?」

AKB48が2005年12月8日に東京・秋葉原のAKB48劇場で初公演を行ってから15周年を迎えた。当時、オープニングメンバーとして前田敦子や高橋みなみたちとステージに立った峯岸みなみにとってデビュー記念日でもある。その峯岸がTwitterで記念日のシンプルな夜ごはんを明かして「質素な生活」とフォロワーの注目を集めた。

12月8日には「AKB48 15周年おめでとうございます」とOGの高橋みなみ(1期生)大島優子(2期生)がSNSでお祝いメッセージを寄せるなか、1期生のうち唯一の現役メンバーとなった峯岸みなみは「夜ごはんは白米に塩かけて食べた。デビュー日なのになぁ」とどこか寂しげだ。

そんな峯岸にフォロワーから「大丈夫? みぃちゃん おかず、無いの?」、「栄養大丈夫かな せめて卵かけご飯はどうでしょう」と心配する声をはじめ、「どんな食事やねんwアイドルやで!」、「質素な生活とても大切な心掛けだと思います」、「ストイックなのか、金欠なのか(笑)ただ、塩ごはんは美味いで」などの反響があった。

「理由はどうあれ、白御飯に塩は御馳走!! 峯岸みなみに幸あれ!」という声も見受けられたが、実は11月30日にNMB48の白間美瑠が新型コロナウイルスに感染していることが分かり、AKB48グループのメンバー15人が濃厚接触者と判断されて12月11日まで自宅待機となった。峯岸みなみもそのなかに入っている。

峯岸は8日、チームA・宮崎美穂をはじめAKB各チームの代表メンバーが進行を務めた「AKB48劇場15周年記念配信」にリモート出演すると、後輩メンバーを激励するなか「去年(の記念公演で)卒業発表したのに、こうして今日もいて申し訳ありません」、「卒業まであと少しいさせていただきますが、よろしくお願いします」と挨拶していた。

9日に生放送されたフジテレビ『2020 FNS歌謡祭 第2夜』ではAKB48も出演予定だったが、メンバーが自宅待機しているため欠席となりVTRで「AKB48 FNS歌謡祭 名場面集」がオンエアされた。

自宅でテレビを見た峯岸みなみは、Twitterで「歌唱は叶いませんでしたが、グループにスポットを当てた時間を作っていただき光栄です。本当にありがとうございました! アイドル勢揃い、こんなに豪華だったかと改めて驚き」と感慨深げだった。

昨年卒業発表してから「禁酒」を続けている峯岸。毎日のように「今日もお酒を飲みませんでした」とツイートしており、12月8日には白飯に塩をふって夕食にしたことを明かしつつ「今日もお酒を飲みませんでした(366日目)」と投稿したところ、「1年の禁酒達成おめでとうございます ご飯、どうしたのですか 酒代が浮いているので、お金の問題では無いと思いますが 体調を壊して買い物に行けないのかな」と心配するファンも見受けられた。

画像は『峯岸みなみ Minami Minegishi 2020年12月5日付Instagram「自宅待機はしゃけ茶漬け君と毎日ゴロゴロ。」』『高橋みなみ 2020年12月8日付Twitter「AKB48 15周年おめでとうございます 私もデビューしてから今日で15周年!」』『大島優子 2020年12月8日付Twitter「AKB48 15周年おめでとうございます!!」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ