今年最もリツイートされた投稿は『ブラックパンサー』俳優の訃報

クランクイン!

 今年8月に大腸がんのため43歳の若さで亡くなった映画『ブラックパンサー』で知られるチャドウィック・ボーズマンさん。彼の公式アカウントの最後のツイートで、本人の訃報を知らせた投稿が、ツイッター史上一番多くのいいねを獲得するとともに、今年最もリツイートされたことが明らかになった。

Varietyによると、現地時間7日の時点で、このツイートは210万回リツイートされ、加えて92万4500回引用リツイート、合計で300万回以上となり、今年最もリツイートされた投稿に。さらに16万5600のコメント、750万ものいいねが寄せられたとが明らかになった。この投稿は、投稿後24時間経たないうちに、ツイッター史上最高いいね数を記録したことが発表されている。

また、“いいね数”でこの投稿に続くのは、バラク・オバマ前大統領のコービー・ブライアントさんを偲ぶツイート。第4位には、『ホーム・アローン』の子役として知られるマコーレー・カルキンの「ヘイ、みんな、歳を取ったと感じたい?僕が40歳になったよ。どういたしまして」と誕生日にツイートしたものがランクインした。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ