聖夜にこの仕打ち…! 今までで最悪だったクリスマスデート【Googirlアンケート調査】




恋人と過ごすロマンティックなクリスマス……なんて、夢のまた夢。現実のクリスマスは、心が折れるほどシビアなものだったり。
今回は、Googirl読者のみなさんに聞いた「今までで最悪だったクリスマスデート」をご紹介します! 今年のクリスマスは幸せに過ごせますように……!

今までで最悪だったクリスマスデート

デート中に元カノと…

「彼氏と初めてのクリスマスでのことです。デート中にいきなり元カノに電話をかけ始めて、私のことは放ったらかしで電話を楽しんでいました。初めての彼氏で、さらにクリスマスという特別な日だったこともあり、彼への気持ちは激減。最悪なクリスマスの思い出となりました」(20 – 24歳・会社員)

▽ なぜ彼女の前で堂々と元カノに連絡できるのか……しかも初めてのクリスマスデートに。デリカシーなさすぎてありえません!

北海道の雪の中…

「東京出身の彼が私の地元の北海道に遊びに来ていたとき、暴風雪で交通手段が止まってしまった。私が頑張って立てた計画がずれてショックでしたが、それ以上に、彼が『何でこんなことになるんだよ!』と、天候に対してブチ切れたことが衝撃。器が小さ過ぎる。そんなん神しかコントロールできんわ。
結局、お母さんに迎えに来てもらってなんとかなりましたが、その旅行以来もう付き合えなくて別れました」(20 – 24歳・大学生)

▽ 天候はコントロールできません。それなのに、思い通りにならないからといって空気を悪くする彼は子どもすぎます。せっかくのデートが台無しですね……。

ドタキャンされて…

「クリスマスにバイトが入っていて、終わったら彼氏とデートの予定だった。バイトが終わってLINEを見たら、家族との予定が入ったとドタキャンの連絡が……。
しかし、彼は普段から謎のドタキャンが多く、知らない間に女友達と遊んだりしていた。クリスマスの日もそうだったのかも……。自分のことながら早めに見切りをつけていればなと思った」(20 – 24歳・大学生)

▽ クリスマスにドタキャンされただけでもへこむのに、隠れて女友達と遊んでいるような彼なら信用できませんよね。平気でドタキャンする男性はNGです!

金欠の彼氏

「当時の彼氏にお金がないと言われ、イブの日に餃子の○将で夕食。プレゼントもなく、昔のダサい激安ファッションの店に連れて行かれ、なぜか自分の分を自分で買わされた」(40 – 49歳・専業主婦)

▽ お金がなくてもクリスマスデートを楽しむことはできますが、自分のプレゼントを自分で買わされる意味がわかりませんね。お金だけでなく思いやりもないなんてひどいです……。

気合を入れてプレゼントを選んだのに…



「5歳年上の彼には、ネクタイ生地を使ったペンケース、加湿器、イニシャル入りの万年筆など、実用的でお洒落で、周囲の人に見られても恥ずかしくないようなプレゼントを一生懸命選んで贈ってきた。
そんな彼と付き合って6年目のクリスマス。私はブランド物マフラーを持っていざ出陣! しかし、私のために用意されたプレゼントは『ゲーセンで落とした』という30cm大の某ネットバーチャルアイドルのフィギュア。しかもゲーセンの袋に包まれて……。自慢げに渡されるプレゼントを前に、せめてもと精一杯の笑顔を返した自分を褒めたい」(20 – 24歳・大学生)

▽ 彼のために一生懸命考えて、お金もかけたプレゼント。それなのに、彼はゲーセンの景品がプレゼントだなんて……! しかも、バーチャルアイドルは彼女の趣味なのでしょうか……。長く付き合っているからといって、明らかに手を抜いたプレゼントは悲しすぎます。

いかがでしたか? せっかくのクリスマスを思いやりのない彼と過ごすくらいなら、一人で過ごしたほうが楽しめそうですね。今年のクリスマスはみなさまに幸せが訪れますように!

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ