夫の死後…私の自由はますます奪われていく/孫は渡さない! と主張する義母(中編)【教えて!弁護士さん Vol.23】

前回からのあらすじ(全3回)
同居しているお義母さん中心に生活がまわっていて、私の意見はほとんど聞いてもらえず…

私たちのそんな生活も長くは続きませんでした。なんと…夫が不慮の事故で亡くなってしまったのです。

義母と廉太と3人の生活がはじまったのですが…お義母さんは私への束縛と干渉がますますひどくなっていったのです。

わたしも働き始めたのですが、家計の管理は全てお義母さん…わたしは自由に買い物さえ行かせてもらえません。さらに…


どうしても実家の両親にも康太を会わせたかった私は、ある時、義母がいない隙に康太を実家に連れて帰りました。
しかし、それがバレてしまい…

この生活は耐えられない…。
でも…お義母さんに息子の親権を取られてしまうことってあるの…?!

次回……弁護士の見解は?

澤田直彦(さわだ・なおひこ)

弁護士法人「直法律事務所」代表弁護士。企業法務・ベンチャー法務、IT法務、不動産法務をはじめとする企業関連のあらゆる法律問題に対応する傍ら、多数の講演やセミナーも手掛ける。テレビドラマ『刑事ゆがみ』『グッド・ドクター』にも法律監修として制作に参加した実績を持つ

(ウーマンエキサイト編集部)

当記事はウーマンエキサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ