1枚より2枚が可愛い「重ね着の見える化」:ポイントは2枚でひと組のような一体感

GISELe

「1枚より2枚」首もとに求めるいい関係

間違いのない法則を知っておけばあとはそれに自分の好きなアイテムを当てはめるだけ。シンプルなハイネック、深いVや広めのクルーなど、窮屈感のないネックラインのトップスなど、重ねることで着こなしのレパートリーが増える、12パターンの組み合わせをまとめてご紹介します。


(右から)

【濃色と濃色は丈短めですっきりと】
上から重ねるトップスは短め。丈感の変化で同じ濃度の服に差をつけて。

【鮮烈な色は中に白を仕込んで強さを緩和】
ドルマンスリーブなど縦に落ちるようなボリュームシルエットで、さらに力みをセーブ。

【甘めトップスは黒を仕込んで品よく引き締め】
黒で締めると白のボリューム感がきわ立ち、上半身のきゃしゃ見せに成功。

【白シャツの中にレトロカラーのタートル】
ベーシックカラーにやさしくなじむように合わせられる深いグリーンは知的な印象作りにも適した色。

≫【全12パターン実例】一体感のある重ね着の成功例をもっと見る

当記事はGISELeの提供記事です。