GENERATIONS、THE RAMPAGE、FANTASTICS、BALLISTIK BOYZの4組が集結したJr.EXILEのミュージックビデオが公開

SPICE


2021年1月1日(金)発売のシングル「RISING SUN TO THE WORLD」より、Jr.EXILE(GENERATIONS、THE RAMPAGE、FANTASTICS、BALLISTIK BOYZ)38人で創りあげた新曲「WAY TO THE GLORY」のミュージックビデオが本日公開された。



本楽曲は、爽快感のあるメロディーに、「明るい未来に向かって歩みを止めず 共に新しい時代を切り開いていこう」という同世代へのエールを綴った、若いエネルギーに満ち溢れた楽曲。

ミュージックビデオのコンセプトは「道」。EXILEの背中を見て、憧れ、育った38人が所属する4グループ。それぞれが唯一無二のグループとして、自信を持って各々の「道」を歩き、踊り、強さを示していくことで、「自信の道」を表現するとともに、それぞれの個性を持つグループの集合体であるJr.EXILEとしての「道」が表現されている。

ボーカルの優しく柔らかい歌声や、パフォーマーの笑顔溢れる爽やかなダンスで構成されており、Jr.EXILEの別プロジェクト『BATTLE OF TOKYO』の世界観とはまた違う、38人の魅力溢れるミュージックビデオとなっている。

楽曲の2番以降では4グループのメンバーが混合でチームを結成しパフォーマンスしており、Jr.EXILE名義の作品でしか見ることのできない組み合わせが見ることができるうえ、ラストサビでの38人全員での壮大なダンスシーンは是非チェックしよう。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ