ユーザー数世界一の語学アプリ「Duolingo」なら楽しく英語を学習できる!新機能「ストーリー」も追加!




インターネットを通じて、または外国を訪れて世界中の人とコミュニケーションが取れる今の時代。他言語の学習は今まで以上に大きな意味を持ちます。旅行やビジネスなど人によって目的は様々ですが、多くの方が語学学習を行っていると思います。

そんな語学学習において、最も手軽に学習できるのがアプリを使った学習。中でも、世界で一番ダウンロードされている語学アプリ「Duolingo」を皆さんはご存じでしょうか。

Duolingo


「Duolingo」はユーザー数 5億人以上を誇る、世界で最も人気のある語学アプリ。ゲーム感覚で学習できるようになっており、1 セットを 5 分程度で受講できるため、外出先や忙しい人でも気軽に継続できる設計になっています。現在は英語、中国語、スペイン語、フランス語など、39 言語を提供しており、日本版では英語と中国語を提供しています。

Duolingoを実際にプレイ!


今回はDuolingoを実際にやってみて、どのように語学を学ぶことができるのか調べてみることに。



まずは習いたい言語を選択。現在日本語版では英語と中国語を選択できるようです。



次は目標を設定。自分の目指したいレベルを選択することが可能です。



続いて学習する目標を選択。人によって語学学習の目標は違うので、うれしい機能です。



そしていよいよ問題がスタート。選択肢の中から正解を選びます。最初の問題ということもあり、まだまだ難易度は優しめです。



日本語訳の問題は単語を組み替える形で回答するようです。



リスニングの問題は実際に音声が流れます。紙の問題ではできないアプリの利点を使った学習方法です。



キャラクターが話しかけてくれる演出も。利用者を飽きさせない工夫も施されています。



問題を解き終わるとレベルが上がったという画面が。やりこむことでレベルが上がっていくので学習を続けていく楽しさがありますね。



一日ごとの目標も設定されています。こちらも学習を続けていくうえでやる気が出るうれしい機能です。



上の基本から下に向かって難易度が増していく形。今回は基本の問題だったので難易度が低めでしたが、続けていくうちにどんどん実践的な問題が出てくるようです。ゲーム感覚で進めていくことができ、楽しみながら学習できるアプリという印象でした。

「ストーリー」の機能が追加!


「Duolingo」日本語話者向け英語コースでは、11月より新機能として「ストーリー」の配信が開始されています。ネイティブスピーカーによるフルボイスのナレーションで進むストーリーには、エクササイズや質問が織り込まれており、リーディング力やリスニング力を鍛えることが可能です。



ゲーム感覚で楽しく語学を学べるアプリ「Duolingo」。今まで語学学習が続かなかったという人や、時間があまりとれないという人も、この学習方法でなら楽しく手軽に学習を続けられるのではないでしょうか。「Duolingo」はiOS、Android、WEB で利用可能となっています。
Mac Fan(マックファン) 2017年5月号 (2017年03月29日発売)
Fujisan.co.jpより

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ