【婚活】これぞ運命の人!“本当に相性がいい”4つのサイン

ウレぴあ総研

恋活、婚活市場には、自分に合う人ではなく、好みの人を探している女性が非常に多いもの。

好みかどうかも大切ではありますが、恋愛や結婚は相手ありきなので、相手があなたと合うかどうか、相手がどう思ってくれているかも大切です。

むしろ一緒に過ごしていくうちに、気持ちは深まるものなので、相性は最も重要といっても過言ではないかも?

そこで今回は、本当に相性がいい人だとわかるサインを4つ紹介します。

■これぞ運命の人!? 本当に相性がいい4つのサイン

■1: 苦手、嫌と感じる部分が同じ

よく「同じところで笑える人は相性がいい」と言われています。

しかし、いい部分よりも苦手な部分の方が我慢できないものです。苦手なものが同じ人の方が生活は上手くいくでしょう。

とくに食の好みは、生活に響きます。苦手な食べ物が同じであれば、お互いに食べなくて済むのでストレスフリーで過ごせますよ。

■2: 会いたいと思うタイミングが一緒

本当に相性の合う人とは、何事においてもタイミングが似通ってきます。

たとえば、あなたが会いたいと思ったその時、相手から「会いたい」とメールが来るなんてことも。

このように、お互いのタイミングが合いやすいカップルは、これから結婚したいと考える時期、子どもが欲しいと思う時期も被りやすく、トントン拍子に関係が進展するはずです。

■3: 嫌なこともなぜか許せてしまう

他の男性にされたら嫌なのに、なぜかその人であれば許せてしまうなんてことはありませんか?

欠点や多少の嫌なことをされても「まぁいいか」と許せてしまうなら、あなた自身が本当に心許せる相手なのでしょう。

きっと、これから先も多少のことならば「まぁいいか」と許せるので、結婚後も平和に暮らしていける可能性大。

■4: 顔が好みでないことが気にならない

女性の中には、面食いな人はルックスが自分の好みじゃないと一緒にいるのも嫌、という人がいます。

しかし、そんな女性であっても、顔が好みでないにも関わらず、なぜか一緒にいて苦にならない人もいるでしょう。

顔が好みでなくても一緒にいて楽しめるのは、本当の意味で、フィーリングが合うからこそ。そのような男性は、あなたにとって性格が合う人と言えます。

恋人、結婚相手にすれば、これから先も長く幸せに暮らせるはず!



顔が好みでなくても、一緒にいて楽しめる、または苦ではないなら、あなたと本当に気が合う証拠といえます。

これから一緒にいる時間が長くなるほど、きっと幸せを感じられることでしょう。

当記事はウレぴあ総研の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ