ユニクロのレーススカートの冬コーデ20選!カジュアルからフォーマルまで♪

folk

ユニクロのレーススカートの冬コーデ特集


シンプルでカジュアルな品揃えが人気のユニクロだけれど、2021年冬におしゃれな大人女性が注目しているのは、高級感溢れる総レース素材のユニクロスカートなんです。

何となくシーンを選びそうに見えるお洋服だけれど、実はフォーマルにはもちろん、カジュアルなファッションにも合う着回し力抜群なボトムスなんです。

今回はユニクロでぜひチェックしたい、レーススカートを取り入れた冬コーディネートをご紹介します。

ユニクロの黒レーススカートの冬コーデ

ユニクロレーススカート×ジャケットコーデ


ユニクロレーススカート×ジャケット

https://wear.jp/

大切な会議やプレゼンのある日には、オフィスカジュアル向けの着こなしも黒中心のシックなレディースファッションがやはり正解。

中でも2021年冬のおすすめは、黒ハイネックニット+ユニクロロングレーススカートの冬コーディネートに、淡色のノーカラージャケットを羽織ってキリリとスタイリッシュにまとめたスタイル。

潔く2色で色味を統一することで、コーディネートの知的なムードがより際立っていますね。

ユニクロレーススカート×ニットの冬コーデ


ユニクロレーススカート×ニット

https://wear.jp/

ナチュラルカラーのお洋服がレディーストレンドとして注目されている今冬、ベージュのニットにコーディネートしたいのは、おなじみのユニクロの黒レースタイトスカート。

画像のように少しニットのフロント部分をたわませてボトムスインすると、お腹周りをカバーしながらもスタイルアップ力もさらに高まりますよ。

足元は、黒のポインテッドトゥパンプスでスマートにまとめましょう。

ユニクロレーススカート×マフラーの着こなし


ユニクロレーススカート×マフラー

https://wear.jp/

お仕事向けの着こなしに迷った朝も、万能な着回し力を誇るユニクロの黒レースタイトスカートさえあれば安心ですよ。

アウターのジャケットも黒をチョイスしてシックにまとめている分、首元にはトラッドなチェック柄マフラーを効かせて、今冬らしいアクセントをプラスしましょう。

バッグには流行のファーチャームをプラスして、シーズンムードたっぷりに仕上げて。

ユニクロレーススカート×ピンクニット


ユニクロレーススカート×ピンクニット

https://wear.jp/

会社帰りに彼とデートの約束がある日には、ユニクロの黒レースタイトスカートの魅力を最大限に活かせる冬向けのレディースコーディネートにトライしましょう。

トップスは、柔らかな色味が女性らしさを引き出すコーラルピンクのリブニットをセレクト。

靴はユニクロスカートと合わせた黒のヒールパンプスを選んで、すらりとした美脚を印象づけて。

ユニクロレーススカート×ブルゾンの冬コーデ


ユニクロレーススカート×ブルゾン

https://wear.jp/

きれいめな着こなしはもちろん、ちょっぴりカジュアルにスタイリングしてみてもおしゃれに決まるのが、ユニクロ黒ロングレーススカートならではの魅力なんです。

例えばライトグレーのトップス+ネイビーブルゾンでスポーティーに仕上げれば、カジュアルなコーディネートで出社OKな休日出勤の日にもぴったりな冬ファッションが完成しますよ。

足元は、もちろん歩きやすい白のレザースニーカーで決まりです。

ユニクロレーススカート×黒ニットの冬コーデ


ユニクロレーススカート×黒ニット

https://wear.jp/

ユニクロのレーススカートをまだ持っていないなら、一枚目としてまず手に入れたいのは、ベーシックに着回せる黒のアイテム。

無地感覚で取り入れられるのに確実に華やかに仕上がる一着は、+黒ニットのオールブラックコーディネートもサマになりますよ。

女友達とのランチ会など少しおしゃれして行きたい場面には、チェック柄のストールやバッグを合わせて、目を引くポイントを作りましょう。

ユニクロレーススカート×オフィスの冬コーデ


ユニクロレーススカート×オフィス

https://wear.jp/

ビジネスシーンでも女性らしさを大切にしたい大人こそ、ユニクロの黒のロングレーススカートを積極的にコーディネートに取り入れるべき。

さらにスタイル良く見えるよう、アウターのジャケットは体のシルエットがきれいに見える、コンパクトなノーカラーのアイテムチョイスするのが正解ですよ。

仕上げに黒のヒールパンプスで、冬ファッション全体をキュッと引き締めて完成です。

ユニクロの白レーススカートの冬コーデ

ユニクロレーススカート×ベージュトレンチ


ユニクロレーススカート×ベージュトレンチ

https://wear.jp/

2021年冬は、ぜひユニクロの白のレースロングスカートを主役にしたレディースコーディネートにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

トップスは、落ち着いたネイビーのニットアンサンブルで大人っぽく。

ベージュのトレンチロングコートやパンプスなどヌーディーカラーのアイテムで全体を馴染ませるのが、おしゃれな冬ファッションに見せるコツですよ。

ユニクロレーススカート×チェスターコート


ユニクロレーススカート×チェスターコート

https://wear.jp/

働く大人女性の場合、朝は何かと準備に追われて、コーディネートを考える時間がないことも多いはず。

ユニクロのトレンドライクな白のレーススカートなら、シンプルなブラックのニットと共にさらっと着るだけで、今冬らしいレディースファッションが即完成しますよ。

優しげな印象のピンクのチェスターコートとの相性も◎な着こなしは、急なデートのお誘いにも余裕を持って対応できそうですね。

ユニクロレーススカート×ブーツの冬コーデ


ユニクロレーススカート×ブーツ

https://wear.jp/

腰回りは程よくフィット、裾に向かってほのかに広がるセミフレアシルエットのユニクロ白レーススカートで、冬のお出かけシーンにも◎なレディースファッションに。

モノトーンでシャープにまとめてもいいけれど、冬らしい深みのあるパープルカラーのニットなら、大人女性らしいセンシュアルさをよりアップさせてくれそうです。

最後に注目の黒のロングブーツで、流行りの要素も抜かりなく取り入れましょう。

ユニクロレーススカート×パーカーの冬コーデ


ユニクロレーススカート×パーカー

https://wear.jp/

どんなレディースアイテムにもなじんで柔らかく見せてくれる、ユニクロの白のレースフレアスカート。

ついダークな色味の着こなしばかりを選びがちな冬だからこそ、あえてソフトなライトグリーンのパーカー合わせで、優しげなムードたっぷりのコーディネートを完成させてみてはいかがでしょうか。

バッグとショートブーツも、今冬らしいオフホワイトのアイテムで統一するのが正解ですよ。

ユニクロレーススカート×黒スニーカーコーデ


ユニクロレーススカート×黒スニーカー

https://wear.jp/

定番ではあるけれど、いつ見ても新鮮なのがシャープな黒×白のモノトーンカラーのレディースコーディネート。

アイテム選びによっては平凡になってしまう冬ファッションも、ボトムスが凝った印象のユニクロの白の総レーススカートなら、大人女性ならではの一捻りある着こなしに導いてくれますよ。

斜めがけにしたレオパード柄のショルダーバッグで、さりげなく目を引くポイントを作ったところもおしゃれ感満点な冬向けコーデですね。

ユニクロ白レーススカート×緑ジャケット


ユニクロ白レーススカート×緑ジャケット

https://wear.jp/

2021年冬も引き続き人気のミリタリーテイストのレディースアイテムだけれど、フェミニン派さんにはちょっぴりハードルが高く感じられることも多いですよね。

そんな時には、ボトムスに白のユニクロのレーススカートをセレクトしてみて。

コーディネートの華やぎ感と女性らしさを一気に高めてくれる一着は、この冬持っておいて間違いのないアイテムですよ。

ユニクロレーススカート×グレーニットコーデ


ユニクロレーススカート×グレーニット

https://wear.jp/

ユニクロの白のレースタイトスカートは、きちんと感と好感度を同時に求められるオフィスカジュアルコーディネートにまさにうってつけのアイテムです。

2021年冬なら、+グレーのVネックニットでほんのりとエレガントなファッションにまとめるのが気分。

スカート自体に存在感があるので、足元は黒タイツ+黒パンプスのシンプルなスタイリングがおすすめですよ。

ユニクロのカラーレーススカートの冬コーデ

ユニクロレーススカート×ロゴスウェット


ユニクロレーススカート×ロゴスウェット

https://wear.jp/

子供との公園遊びや園の送り迎えシーンにも、意外に活躍してくれるのがトレンドのユニクロのグリーンのレースロングスカート。

ドレッシーなコーディネートはちょっぴり場違いな印象を与えてしまうので、ラフなロゴ入りスウェットとハイカットスニーカーで、おしゃれにカジュアルダウンさせた冬向けの着こなしがおすすめですよ。

うっかり汚れてしまっても、プチプラ価格なので気兼ねなくデイリーに取り入れられる点も嬉しいですね。

ユニクロレーススカート×トレンチの冬コーデ


ユニクロレーススカート×トレンチ

https://wear.jp/

シンプルながらパッと印象に残るレディースの着こなしの秘密は、やはりユニクロのグリーンのレーススカートにあります。

インナーは白パーカーをチョイスしてスポーティーさを漂わせつつ、ベージュのロングトレンチコート&黒ブーツでクラス感を添えたところがおしゃれ上級者さんならではの冬ファッションですね。

黒のミニショルダーバッグはやや高めの位置で斜めがけすることで、目線アップ効果を狙いましょう。

ユニクロレーススカート×カーディガンコーデ


ユニクロレーススカート×カーディガン

https://wear.jp/

普段は内勤中心のOLさんも、来客との打ち合わせがある日には少しフォーマルなオフィスカジュアルファッションを意識してみて。

2021年冬の一推しコーディネートは、白シャツ&黒カーディガンのシンプルシックな組み合わせに、ユニクロのネイビーのレースタイトスカートでレディライクに仕上げた冬スタイル。

足元は、あえてベージュのヒールパンプスで抜け感を出すとさらに◎ですよ。

ユニクロレーススカート×白ニットの冬コーデ


ユニクロレーススカート×白ニット

https://wear.jp/

どんなにカジュアルなレディースファッションがトレンドになっても、女性にとってエレガントなレース素材のお洋服は永遠のアイテムのひとつ。

顔周りを明るく見せる白ニットトップスに、ユニクロならではの優しいブルーのレーススカートでおしゃれな差し色を加えたコーディネートなら、どんな場面でも自信を持って振る舞えそうです。

さらに白のバッグとブラウンのスエードパンプスで、冬向けの着こなしのラグジュアリー感をアップさせましょう。

ユニクロ緑レーススカート×白カーディガン


ユニクロ緑レーススカート×白カーディガン

https://wear.jp/

まだ本格的なコートには少し早い初冬なら、やや厚手のローゲージカーディガン+カットソーのレイヤードスタイルで旬のムードを表現しましょう。

ボトムスがパンツだと大人女性にはちょっぴりカジュアルな印象なので、ユニクロのグリーンのレースフレアスカートで、おしゃれなミックススタイルに仕上げるのが正解ですよ。

最後に白のキャンバススニーカーで、冬の着こなしの足元に明るさを添えて。

ユニクロレーススカート×紺カーディガン


ユニクロレーススカート×紺カーディガン

https://wear.jp/

冬のフォーマルシーンにユニクロのレーススカートを取り入れたいけれど、黒では重くなりそう…。

そんな時に選ぶべきなのは、ブラックよりもほのかに柔らかい印象に仕上がるネイビーのアイテムなんです。

さらにきちんと見えを狙うなら、トップスもネイビーのカーディガンをチョイスして、セットアップ風にコーディネートするのがおすすめですよ。

ユニクロ紫レーススカート×白カーディガン


ユニクロピンクレーススカート×カーディガン

https://wear.jp/

彼とのイルミネーションデートには、白のシンプルなカーディガン+ユニクロのパープルレーススカートの冬コーディネートがジャスト。

フェミニンさと大人っぽさのバランスが2021年冬らしい着こなしは、彼からのお褒めの言葉をもらえること間違いなしですよ。

シューズは、ファッションに優しくなじむダスティーカラーのパンプスがおすすめです。

ユニクロのレーススカートの冬コーデまとめ


いかがでしたか?意外にもシーンを選ばずコーディネートしやすい、ユニクロレーススカートの冬向けレディースファッションをたくさんご紹介してきました。

一度着たら手放せなくなる万能アイテムなので、手に入れて後悔はしないはず。気になる冬らしい着こなしを見つけたら、早速明日から真似してみてくださいね。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ