血液型O型男性のLINE傾向

カナウ


血液型O型男性のLINE傾向

好きな人の血液型は気になりますか?
O型は穏やかで落ち着いていて、結婚相手としてもO型を希望する女性は多いかもしれません。
今回は、なかでもO型男性のLINE傾向についてまとめてみました。
気になる人がO型だったら、どんな風にLINEのやり取りをしたらいいのか。ぜひアプローチの参考にしてみてくださいね。

目次

聞き上手で「うんうん」と話を聞いてくれる


よくO型男性は聞き上手といわれます。自分の興味のない話も居心地よく「うんうん」と聞いてくれることから、つい話し込んでしまったり、自分の本音をポロリとこぼしてしまったりする女性も多いでしょう。LINEのやり取りもまたしかりです。
O型男性は人の話を聞くことに抵抗がありません。特に男性の場合、仕事の愚痴等を聞くことに躊躇いがない人も少なくないと聞きます。
ですので、自分のなかで消化しきれない悩みや出来事があれば、O型男性に積極的に話を聞いてもらってはいかがでしょうか。
落ち着きあるO型なので、あなたの話に穏やかに耳を貸してくれるでしょう。O型男性もまた話を通じて、あなたのことを理解できるので、結果的に距離が縮まることは多いはずです。

自分の話をあまりしない


O型男性は、あまり自分のこと話さない人が多いでしょう。A型男性と違って、本音を言いづらいタイプではなく、そもそも自分のことをあまり打ち明けないタイプなのです。
LINEでもあなたは熱心に自分の話はしても、O型男性からは一向に自分の話をしてこないことも多いでしょう。
しかし、O型男性にとって、自分について話すことを我慢しているわけではないので、あまり気にしないことです。
それよりも、O型男性は血液型のなかでも、頑固なタイプです。自分の譲れない意見を持っていることも多く、衝突してしまうとだんまりになったり、話を変えてしまったりしてしまいます。
そういうときは、できるだけ相手の意見を尊重してあげることです。たとえばデートの約束も、その日がダメな理由を直接言わなくても、彼なりにダメな理由があるのだと考えましょう。
それこそ、「その日は夜勤明けで疲れているから」といった理由ですね。彼が本音を言わないからといって、浮気を疑うのではなく、彼なりにあなたのことを考えて、本音を言わないと思えれば、不満や不安は少なくなると思います。

LINEが淡々としていることも


よくO型のOは、大雑把のOとも言われます。おおらかで穏やかな印象のあるO型ですが、内面はリアリストで、細かいことにはこだわらないタイプと言われています。
LINEをしていても、相手の意見にこだわりを感じられず、妙に淡々としていることに脈ナシを感じることもあるかもしれません。しかし、彼がそういうタイプだと思えば、深い詮索はしなくて済むでしょう。
O型男性は、冷静で現実主義者ですが、ロマンチストな一面もあります。好きな人を喜ばせることが好きなので、サプライズであなたの喜んだ顔が見たいと思うこともあるでしょう。
まずは、LINEでもいいので少しずつ距離を縮めながら、ふたりの関係を図ることが大事になってきそうです。

おわりに


O型男性の本音が見えず、悩んでしまったら、こんなポイントから彼を見てはいかがでしょうか。
大人なタイプで落ち着いている彼なので、内心はちゃんと脈アリで、あからさまな好意を見せないようにしているだけかもしれません。
ぜひアプローチの参考にしてみてくださいね。
(柚木深つばさ/ライター)
【参考文献】
『気になることが全部わかる!怖いくらい当たる「血液型」の本』長田時彦(三笠書房)

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ