絶対しないけど…! 女性が思わず「浮気に走りそうになった」瞬間




恋人や配偶者がいるのに、他の異性と関係を持ってしまう「浮気」。一般的に褒められたことではなく、「浮気なんて絶対にダメ!」という意見の人が多いかと思います。しかしなかには、実際に行動に移してはいないけれど「今のは危なかった……」という状況を体験したことがある人も。
今回は女性たちに、思わず浮気をしそうになった瞬間について聞いてみました。

お酒を飲んだ勢いで

「ベロベロになるまで酔っ払ったとき、タクシーで家まで送ってくれた男性とそういう雰囲気に。お酒をたくさん飲んでいたこともあり、一瞬『別に1回くらいいいか……』と流されそうになりましたが、彼氏の顔を思い出して踏みとどまりました」(29歳/IT関連)

▽ お酒をたくさん飲むと、判断能力が鈍りますよね。浮気をしよう! という感覚ではなく、流れでなんとなく浮気に走ってしまった……という人も多いのではないでしょうか。

ケンカの直後だった

「彼とひどいケンカをしてイライラしていたとき、好みの男性と出会い、浮気の直前までいってしまいました。結局は未遂に終わりましたが……。どんなに関係が悪化していたとしても、恋人は恋人。他の男性とそういうことをしたいなら、別れてからにすべきですよね」(26歳/フリーランス)

▽ 恋人との関係に亀裂が入っているときに、浮気をしてしまいそうになったというエピソードも。ストレス発散や当てつけで浮気をしてもいいことはないので、恋人と仲直りするか、それとも別れるのか、はっきりさせたほうがよさそう。

気になっていた人だった



「前に好きだった人から『久しぶりに飲みに行かない?』と誘いがあって。2人で飲むくらいは浮気じゃない、と誘いに乗ったら、そこで告白されました。『なんで今? もっと早く言ってよ』と惜しい気持ちでしたが、当時の彼氏も好きだったので断ることに。あれは危なかった」(31歳/看護師)

▽ 好きだった人からの突然の告白に戸惑ってしまったという女性。誘いに乗るかどうかは別として、憧れの人から告白されて気持ちが揺らぐ……というのは、共感できる人も多いのでは。

弱っているときの相談相手と…

「彼氏とうまくいっていなかったとき。男心が知りたくて職場の先輩に相談に乗ってもらっていたのですが、優しい言葉をかけられ心が揺らぎました。私のことを理解してくれない彼氏より、先輩と付き合ったほうが幸せかも……と思いましたが、先輩にも彼女がいたので何も起きず」(24歳/商社)

▽ 精神的に弱っているときって、親身になって話を聞いてくれる人が余計に頼もしく見えるものですよね。ただの恋愛相談のつもりが、相談相手に癒やしを求めてしまう……というパターンもよくあるよう。

まとめ

女性たちが浮気に走りそうになった瞬間についてご紹介しました。共感できるエピソードはあったでしょうか? 浮気はもちろんいけないことですが、口にはしないだけで、浮気を考えてしまったことがある人も少なくないようです。しかし、そこできちんと踏みとどまれれば問題ありません。
仮に浮気が頭に浮かんでしまったとしても、自分を責めないように……!

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ