こんなクリスマスは嫌だ…クリスマスデートの悲しい思い出5つ




カップルの一大イベントといえば、「クリスマス」と答える人も多いでしょう。しかし、クリスマスに対する思いは人それぞれ……。とくに男性の中にはクリスマスを重視していない人も少なくないようです……。
ということで今回は、クリスマスデートの悲しい思い出をご紹介します。こんなに切ないクリスマスは避けたいものです……。

はりきってオシャレをしたのに…

クリスマスデートのために服や化粧品を新調する女性は多いですよね! 中にはハイブランドの香水やバッグなど、高価なものを用意してオシャレする女性もいるものです。それもこれも彼氏に可愛いと思ってもらいたいから。それなのに、彼氏はいつものスウェット姿……。はりきってオシャレをした自分が恥ずかしい……。
このように、カップルの一大イベントであるクリスマスにかける思いに温度差があると、イライラを通り越して悲しくなってきますよね……。まあ、彼氏のためにオシャレをしているのではなく、自分のためにオシャレをしているだけだからいいんですけどね。ふう、こうやって納得するしかありません……。

せっかく奮発したのに…

彼氏にクリスマスデートに誘われたら、夜景の見えるレストランでのディナーかな? それともプレゼント用のジュエリーを選びに行くのかな? とワクワクしてきますよね。デートプランをお任せする代わりに、ちょっぴりリッチなクリスマスプレゼントを用意してみたり。予算をオーバーしたけれど、それもいい思い出になるはず!
そう思ったのに、クリスマスデートはノープラン。さらに彼氏はクリスマスプレゼントさえ用意してくれていなかったのです……。
お付き合いしてまだ日が浅いカップルは、クリスマスのデートプランやプレゼントから金銭感覚のズレを認識することが多いようです。用意できていないなら、せめて一言伝えておいてほしいものです……。

ドタキャンされた…

クリスマスデートの悲しい思い出といえば、ドタキャンは外せないでしょう。季節柄、体調を崩してしまうのは仕方ありません。それは分かっているのに「本当に風邪?」「じつは本命の女性と過ごしているのでは?」など、彼氏を疑ってしまう自分に嫌気がさしてきて……。
クリスマスデートのドタキャンは、本当に大きなダメージを与えてきますよね。

混雑や寒さにイライラして…

クリスマスはどこもかしこもカップルや家族連れで大にぎわい。イルミネーションを見るにしてもカフェで休憩するにしても混雑していて、次第にイライラしてくることも……。その上に寒さという苦痛が加わり、ケンカに発展してしまうカップルも珍しくはありません。
クリスマスデートの予定を立てているカップルは、並んでいる時間まで楽しめるように防寒対策をしておきましょう……。

元カノとの思い出話を聞かされた…



女性に比べると、男性は昔お付き合いしていた人の話をすることに抵抗がないように思えます。そのためクリスマスデートの最中に、元カノとの思い出話を始める男性も……。
「元カノへの未練はない」とか「嫉妬しているの?」とか、そういうことはいいから……。とにかく、そのデリカシーのなさを恥じてほしいものですね。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ