男性に対し「やっぱりカッコいいだけじゃダメだ」と思った理由4つ




誰もが「カッコいい!」と見とれるようなイケメンっていますよね。でも実際にその人と話したり付き合ってみたりすると、「思っていたのと違うかも……」とショックを受けることも……。
今回はそんな、男性に対し「やっぱりカッコいいだけじゃダメだ」と思った理由を調査してみました。

ワガママすぎた

「誰もがイケメンと言う人と一度付き合ったことがあるのですが、超ワガママで一緒にいても全然楽しくなかったです。今までちやほやされて、自分の意見が通ることが多い恋愛をしてきたみたいで。
むちゃくちゃな意見を押し付けてくることも多く、その意見を突っぱねていたら『こんなひどい女と付き合ったことなんてない!』と激怒され、フラレました。今もきっとどこかでワガママ放題に振る舞っているんだろうな」(27歳・Sさん)

▽ 顔のカッコよさに免じて、数々の女性たちがそのワガママを受け入れてきたのでしょうね。

ナルシストすぎて疲れる

「顔だけでなく身なりもいつもパーフェクトな同僚がいるのですが、ナルシストすぎて疲れますね。一緒に外回りをしていると、たびたび『鏡貸して』『俺の前髪、なんか変じゃない?』と聞いてくるんですよ。
そんなに鏡で自分を見たいなら自分で鏡を持ち歩いたらいいと言ったのですが、『男で手鏡を持ち歩くなんて、ナルシストっぽくて嫌だ』と。いやいや、完璧なナルシストだし」(29歳・Aさん)

▽ 付き合っていたら、「俺のどこがカッコいい?」としょっちゅう聞かれそうですね。

ゲスな性格だった

「モデル並みにルックスがよくて誰からも好かれている爽やかなバイト先の先輩と2人で飲みに行ったら、本性がゲスすぎて引きました。お酒が入ると爽やかな印象が一切なくなり、ひたすら下ネタを振ってきて、なんとか私をお持ち帰りしようとしているのが見え見え……。
好きだから一夜を過ごしたいとかじゃなくて、誰かとヤレればいいやって感じだったので、かなりショックでしたね」(25歳・Eさん)

▽ お酒が入って本性をあらわしましたね。お酒を飲んでも爽やかでいてほしかったです。

全然おもしろくない



「超絶イケメンなのに彼女が5年もいないという男性と飲みに行ったら、その理由がわかりました。全然おもしろくない……。どんな話題を振っても話が盛り上がらないし、彼自身には趣味も興味があることもなく、話していて楽しいと思う瞬間が一秒もなかったんです。
これじゃあ、イケメンでも彼女はできないよなと思いましたね」(28歳・Tさん)

▽ 話していておもしろさゼロでは、ちょっと……。顔を見て楽しみたいだけなら、テレビでお気に入りの芸能人を見ているほうがよっぽど楽しいですから。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ