切ない気持ちになる? 女性がクリスマス時期に考えてしまうこと




大人になるとトキメキは減るものの、なんだかんだクリスマスって特別ですよね。そのため、いつもとは少し違う不思議な感情になる人も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、「クリスマスになるとつい考えてしまうこと」について女性陣にリサーチしてみました。

「元カレ元気かなぁ」

「普段はすっかり忘れているのに、クリスマスと誕生日だけは歴代の元カレを思い出します。『初カレとは○○へ行ったな』『XXくんからはネックレスもらったな』とか。未練は全くないんだけど、みんな何しているのか気になってついSNSを探りがちです」(20代/IT)

▽ クリスマスの思い出って色濃く残るので、この時期は毎年元カレが頭をよぎるとの声も。嫌な思い出さえも美化されるので、人の記憶ってすごいなと思います。

「運命の出会いが降ってこないかな」

「クリスマスだから焦っているのかはわからないけれど、つい非現実的になりがち。『突然運命の出会いが降ってこないかな』なんて、柄にもないことを考えちゃいます」(30代/教育)

▽ クリスマスは調子が狂ってしまうのか、突拍子もないことを思いつきがち。サンタさんが来る季節なので、ついメルヘンになってしまうのかもしれません。女子会で飲みながら妄想を語り合ったら楽しそうですね。

「どのカップルも幸せそうだなぁ」



「道行く男女を見ると『みんな幸せそうだな』と思ってしまう。本当はただの友達や知り合い程度なのかもしれないけれど、なぜかカップルに見えちゃうんだよね」(20代/アパレル)

▽ いつもは気にならないのに、クリスマス前後はカップルに敏感になりがち。ただ男女が歩いているだけで妬んでしまうことも……。「こっちは彼氏もいないしクリスマスは仕事だよ!」と、やさぐれモードに入ってしまいます。

「両親に会いたいな」

「一人で楽しくやっているけれど、この時期になると『昔は家族でケーキを食べたな』『両親からクリスマスプレゼントをもらったな』って思い出すんですよね。だんだん実家に戻りたくなって、年末年始に帰省するパターンが多いです」(20代/一般事務)

▽ 子どもの頃のクリスマスを思い出すと両親に会いたくなるよう。当たり前だった一家団欒が「実はこんなにも温かいものだったんだ」と大人になってから気付くようです。

「もう今年も終わりだな」

「ちょっと早いけれど『今年も終わりだな』って思います。大掃除もしていないし、年賀状も書いていないし、やることがありすぎて焦りますね」(30代/福祉)

▽ クリスマスが終わればすぐに年末年始がやってきます。毎年1年の早さにビックリしますよね。クリスマス気分に浸るというよりも、やっていないことを思い出して慌ててしまう人も多いようです。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ