阿佐ヶ谷姉妹は「令和の精神安定剤」 “普通が難しい”時代に光る安心感

現在、大ブレイク中の阿佐ヶ谷姉妹。姉担当の渡辺江里子がサンドウィッチマン・伊達みきおとの仲良しツーショットを披露し、その姿が熟年夫婦のようだと話題になっている。阿佐ヶ谷姉妹は女性からの人気が高く、「癒される」と評価されることが多い。遅咲きの女性お笑いコンビ・阿佐ヶ谷姉妹が人々から愛される理由とは?

23日放送のテレビ朝日系『帰れマンデー見っけ隊!!』に阿佐ヶ谷姉妹がゲスト出演した。路線バスに乗って飲食店を探す人気企画「バスサンド」で、この日はサンドウィッチマン、阿佐ヶ谷姉妹、ジャニーズWEST・重岡大毅の5人が群馬県・伊香保を巡った。

旅の途中、週刊誌記者の真似をした富澤たけし(46)がふざけて伊達みきお(46)渡辺江里子(48)のツーショット写真を撮影。2人が熟年夫婦のように見えたこともあり、視聴者から「銀婚式みたい」「本当の夫婦に見える」とツッコまれていた。

24日、妹担当の木村美穂(47)が公式ブログを更新。渡辺と伊達のツーショット写真を公開し「伊香保に来たフルムーン夫婦」と表現した。渡辺と伊達の年齢を合わせると94歳。まさにフルムーン夫婦(2人の年齢を合わせて88歳以上の夫婦)だ。

阿佐ヶ谷姉妹は劇団東京乾電池研究所で知り合い、2007年10月にコンビを結成した。顔がそっくりな2人だが血縁関係はない。トレードマークはピンク色のドレス、中年女性の自虐ネタや歌ネタを得意としている。

2018年には『女芸人No.1決定戦 THE W』で優勝。この優勝をきっかけにメディアへの露出が爆発的に増え始めた。現在は日本テレビ系『ヒルナンデス!』に水曜日レギュラーとして出演するなど、テレビで見ない日はないほどの活躍ぶりを見せている。

『ヒルナンデス!』では2人が女性誌の表紙に挑戦する企画が人気で、『Oggi』とコラボした際は「すごく良い表紙だと思うのに、発売はされないのか…」と残念がる声もあった。

そんな阿佐ヶ谷姉妹の魅力について調べたところ、「阿佐ヶ谷姉妹出てると癒される」「阿佐ヶ谷姉妹ってほんと上品」という声が多く見られた。阿佐ヶ谷姉妹は立ち振る舞いが上品で、今回のようなロケ番組では特に2人の人間性の良さがよく伝わってくる。

昨年は阿佐ヶ谷姉妹の朝の様子を紹介した“モーニングルーティーン動画”が300万再生を突破。飾らない2人の姿や仲良し感が大好評で、若い世代からも「阿佐ヶ谷姉妹みたいにほのぼのした生活を送りたい」と評価されていた。

また彼女たちのネタに関してもどこか上品さを感じられる。ストレートな下ネタに頼ることもなく、コンビ間の差別ネタや過剰な容姿イジリもない。家族全員で安心して見られる点が阿佐ヶ谷姉妹の魅力だ。

阿佐ヶ谷姉妹の魅力を探ると、“癒し” “上品” “仲良し” といういくつかのワードがあがってきた。SNSでは「阿佐ヶ谷姉妹って令和の精神安定剤感あるな」という意見もあった。

確かなコントの腕前や高い歌唱力を持ちつつも、今や日本の芸能界では希少となってしまった“普通”さから生まれる“安心感”が阿佐ヶ谷姉妹の大きな武器である。これが素なのか意識して演じているのかは本人たちのみぞ知るところではあるが、圧倒的にリアルに映る“普通のおばちゃん感”に癒されている人が多いようだ。

今回共演したサンドウィッチマンに関しても、平和な雰囲気や2人の仲良し感が人気の秘訣だという声が多い。コロナ禍で世間が不安に陥っている今のような時代だからこそ、阿佐ヶ谷姉妹やサンドウィッチマンのような癒し系芸人の存在がより光を放つのかもしれない。

画像は『阿佐ヶ谷姉妹 2020年10月27日付オフィシャルブログ「ラジオの日 妹」、2020年11月24日付オフィシャルブログ「23日 みほ」』『Oggi編集部 2020年9月9日付Instagram「本日放送の「ヒルナンデス!」、観ていただけましたか??」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 すぎうら)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ