末原拓馬とシモシュの3日間の創作に密着 『THE PLACE-原点の場所-』ドキュメンタリー映像作品がYouTubeにて配信

SPICE



劇団おぼんろ主宰の末原拓馬と、数多くのアーティストのプロデュースを手がけてきた音楽家シモシュが、3日間の舞台作品の創作に挑んだプロジェクト『THE PLACE―原点の場所―』。事前打ち合わせを一切しないまま、自然豊かなとあるホールへと呼ばれた二人が、ゼロの状態から舞台作品を紡ぎあげていく3日間に密着したドキュメンタリー作品が2020年11月28日(土)より全6話にて配信がスタートする(YouTubeアカウント『toi channel』より無料配信)。

末原拓馬
末原拓馬

シモシュ
シモシュ

本プロジェクトは、舞台制作者・デザイナーの野元綾希子がプロデューサーtoiとして立ち上げたアートプロジェクト『toi project』のひとつで、演劇人 末原拓馬と、音楽家 シモシュが3日間でゼロから舞台作品を作り上げるという企画。真っ白な場所で、意外な人物と出会い、創作と向き合う様子は、まさにアートな生き様を映し出した映像作品になっているという。

また、3日間の制作を経て限定上演された舞台作品『世界でいちばん美しい雨』のDVD発売も決定した。作品+創作の過程に密着したドキュメンタリー映像の2枚組プレミアム仕様となっており、11月28日(土)より先行予約受付が開始される。さらに、今作品は2021年3月に開催される舞台芸術の世界大会への出場も決定。劇場公開や絵本化などの検討もスタートし、今後さらに長く愛される作品作りを進めていくという。







当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ