平野ノラ、“ゲロマブ”なキンタロー。の長女を抱っこ「すぐにでもメッシーとアッシーとミツグくんも出来るわね!」

現在第1子を妊娠中のお笑いタレント・平野ノラ(42)の自宅を11月23日、キンタロー。(39)がもうすぐ生後10か月になる長女“ちびキンちゃん”を連れて訪問した。2人は年齢が近いこともあり、自分達が見ていた幼児番組の話題で大いに盛り上がったそうだ。

来年2月中に出産を予定している平野ノラは、高齢出産に不安がないとは言えないものの「どんな状況でも一瞬一瞬 前向きに明るいマインドで乗り越えて行きたいと思います」とオフィシャルブログ『平野ノラのOKバブリー!ブログ』に綴っている。現在は「寝ても覚めても 風呂に入っていても “3秒後にまた腹が減る”」ほど食欲との闘いで、すでに10キロも増えた体重の増加を少しでも抑えようと四苦八苦しているようだ。

一足早くママになったキンタロー。は産後1か月で仕事に復帰し、ロケにも積極的に参加している。11月16日には平野が月曜パートナーを務める『ザ・ラジオショー』(ニッポン放送)にゲスト出演し、パーソナリティのナイツも巻き込み4人で変顔大会をして大いに盛り上がっていた。この生放送から1週間後、10月初めに引っ越したばかりの平野の新居へキンタロー。は娘と一緒に訪ねることになった。その新居は、オフィシャルブログ『キンタロー。の人生はキンキンキラキラや~』によると「撮影スタジオなんじゃないかと言うくらい、綺麗だったー!!」とのことで、片付けが苦手なキンタロー。にとっては衝撃的な空間だったらしい。

その新居で、ちびキンちゃんは「シーマより速いハイハイ」「ランボー並みの匍匐前進」で瞬間移動し、テーブルの下から平野の足を掴んで登ろうとするなど思う存分動き回っていたようだ。平野は「本当にもうチビキンちゃん可愛くて既にユーモアを持ち合わせていましたよ」「日々たくさん笑ってる環境に居るんじゃないかって感じましたー」とキンタロー。夫婦の子育てを感心し、「すぐにでも、メッシーとアッシーとミツグくんも出来るわね!」と“ゲロマブ”なちびキンちゃんの将来を予想していた。

平野ノラがちびキンちゃんを抱いてあやしている様子に、ファンから「ノラさんは素敵なお母さんになるでしょうね!」「ノラさんに抱っこされてるちびキンちゃん、めっちゃカワイイです」「ちびキンちゃんがこんなにイキイキしたかわいい表情しているの、初めて見ました。ノラさんの優しい雰囲気に包まれて安心したのかな」「ノラちゃんがお母さんのお顔」といった声が届いており、彼女がママになった姿を思い浮かべていたようだ。

(TechinsightJapan編集部 みやび)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ