クリスマスはディズニー音楽で『ディズニー・オン・クラシック』の生配信が決定 クリスマス・スペシャルのプログラムも全曲発表

SPICE



2020年12月に東京・名古屋・大阪で開催される『ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2020』。ツアー最終日の12月25日(金)19時から、東京国際フォーラムにて行われるファイナル・コンサートの全編を、生配信することが決定した。12月31日(木)までアーカイブ配信が行われる。

毎年20都市以上を巡る全国ツアーとして開催されている本コンサートだが、今年は3都市のみでの開催。来場することができない全国のファンへ『ディズニー・オン・クラシック』からのクリスマス・プレゼントということになる。


18時30分から各配信メディアの視聴ページがオープン。開場中にしか観られない、特別映像が配信される。『ディズニー・オン・クラシック』の18年間を振り返り、2020年公演が開催できるまでの軌跡を楽しめる。
(C)︎Disney
(C)︎Disney

コンサートの1部と2部の間の休憩時間中には、 12月24日(木)に演奏される“クリスマス・スペシャル”の模様が届けられる。島田歌穂が特別出演し、東京ディズニーシー(R)️「キャンドルライト・リフレクションズ」より“ウェルカム・トゥ・クリスマス”を歌唱。 その他全5曲、クリスマスの雰囲気をたっぷり楽しめる。
島田歌穂
島田歌穂

配信プログラムは、下記のとおり。

第1部


■東京ディズニーランド(R)️「ディズニー・ファンティリュージョン!」より “フェアリー・ガーデン”

<ディズニー・クラシックス・セレクション>

■『白雪姫』より「序曲」、 「いつか王子様が」
■『シンデレラ』より「夢はひそかに」、 「宮殿での舞踏会 / これが恋かしら」
■『眠れる森の美女』より「いつか夢で」 ゲスト:片岡リサ(箏)

<レジェンドのまほうの世界>

■『リトル・マーメイド』より「メイン・タイトル」、 「パート・オブ・ユア・ワールド」
■『アラジン』より「ホール・ニュー・ワールド」
■『美女と野獣』より「美女と野獣」、 「奇蹟の変身」

<クリスマス・スペシャル>

■「鐘のキャロル」
■ 東京ディズニーランド(R)︎「ギフト・オブ・クリスマス」
■『美女と野獣/ベルの素敵なプレゼント』より「クリスマスがある限り」
■『Disney’s クリスマス・キャロル』より「ゴッド・ブレス・アス・エブリワン」
■ 東京ディズニーシー(R)️「キャンドルライト・リフレクションズ」より “ウェルカム・トゥ・クリスマス”

第2部


東京ディズニーシー(R)️

■「ポルト・パラディーゾ・ウォーターカーニバル」より “ポルト・パラディーゾ”
■「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」より “コンパス・オブ・ユア・ハート”
■『ピーター・パン2-ネバーランドの秘密-』より
「メイン・タイトル」、 「右から2番目の星」、 「ジェーンが飛んだ」、 「再会」
■『アナと雪の女王2』より「イントゥ・ジ・アンノウン」、 「おとなになったら」、 「みせて、 あなたを」
■アニメーション映画『ライオン・キング』より
「サークル・オブ・ライフ」、 「王様になるのが待ちきれない」、 「準備をしておけ」、 「ヌーの暴走」、
「ムファサの最期」、 「ハクナ・マタタ」、 「愛を感じて」、 「時は来た」

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ