元宇宙Six山本亮太あっさり再始動、元Love-tuneは素行不良が心配? 加速する“元ジャニーズ”の動き

wezzy


 元ジャニーズJr.で「宇宙Six」として活動していた山本亮太。契約解除から1カ月足らずで活動を再開し、賛否を呼んだ。山本は「文春オンライン」で闇スロット店に出入りしていることが報じられ、10月1日にジャニーズ事務所から契約解除されたばかりである。

山本は11月14日、ツイッターで<この度山本亮太はTwitter、TikTok、YouTubeを開設します>と発表し、同日YouTubeにダンス動画『山本亮太 「Re:BORN」PV』をアップ。<山本亮太 ついに始動! 元ジャニーズJrで人気ユニット『宇宙Six』の元メンバー山本亮太が電撃復活しセルフプロデュースデビュー!!!>とのコメントも添えられている。

山本の再始動にファンからは「おかえり」「手越くんとYouTubeでコラボしてほしい」など歓迎するコメントが寄せられている一方、山本がスキャンダルに関して何の説明もしていないことから「好きなことやるのはいいけど、その前に一言言わなきゃいけないこととかあるんじゃないの?」との苦言や、「宇宙Six」が山本のスキャンダルがきっかけで解散に至ったことから「誰のせいで解散したと思ってるんですか?」といった厳しい声も交わされている。

“元ジャニーズ”といえば、芸能界を締め出されるというのが定説だったが、最近はそうでもなくなっている。2016年から2018年11月までジャニーズJr.内のユニット・Love-tuneとして活動していたメンバーで構成された7人組グループ・7ORDERは、ついにメジャーデビューを発表した。

7ORDERは昨年5月より活動を開始し、今年3月には楽曲『Sabaoflower』を完全受注生産という形で自主レーベルからリリース。2021年1月13日に1stアルバム『ONE』とLIVE Blu-ray/DVD『UNORDER』を発売してメジャーデビューすることが決まっており、同日には日本武道館でのメジャーデビュー記念ライブも開催予定となっている。

彼らはジャニーズ事務所との契約内容に難色を示し、退所という運びになったといわれているが、素行不良が取りざたされることも多く、ジャニーズ時代にはメンバーの森田美勇人が未成年飲酒や当時交際していた女性の妊娠・堕胎疑惑を「週刊文春」(文藝春秋)で報じられたこともある。

昨年には、メンバーのプライベート写真や動画が流出。そこには、全裸でバランススクーターに乗る諸星翔希に、安井謙太郎が煙草を押し付けようとしているという、やんちゃにしては度が過ぎる姿が写っており、<安井を美化してる奴ら目を醒ましてー>といったコメントもつづられていた。メジャーデビューすれば、マスコミの注目度も高くなることが予想されるが、くれぐれも言動には注意してほしいものだ。

ジャニーズJr.ではなくバリバリに芸能界の中心で活躍していた元関ジャニ∞の渋谷すばるは、退所時に「音楽を追求していきたい」と明かしていたように、シンガーソングライターとして絶賛活動中。11月11日に2ndアルバム『NEED』を発売したばかりで、2021年春には全国ツアーも決定している。テレビ出演こそほとんどないものの、音楽誌やイベントなどには精力的に出演しており、ソロアーティストとして自身の音楽性を極めているようだ。

一方、ジャニーズ時代には歌唱力が評価されていたものの、歌手としての活動は今のところほとんどないのが元NEWSの手越祐也。現在はYouTuber、脱毛サロンの経営、アパレルブランドのモデルとして下着姿まで公開するなど、ジャニーズ事務所を退所したからこそできるジャンルレスな活動をしている。

手越ファンの中には、さまざまな分野に進出する手越について「ジャニーズを辞めてまでしたかったことがそれなの?」「歌はもうやめたの?」とガッカリしている人もいるようだが、手越自身はYouTubeで<デカイ組織より独立したほうが稼げますよ>と収入がアップしたことを明かしており、金銭的な意味では成功しているといえるだろう。

元ジャニーズならではの知名度や固定ファンの多さから、退所後も注目を集めることが多い彼ら。しかし、元ジャニーズの中には退所を機に急激に存在感がなくなったり、かつてのような魅力が薄れたりして「ジャニーズマジックが解けた」とがっかりされるケースもある。元ジャニーズは強力な肩書きではあるものの、それだけではやっていけないのも確かだろう。

当記事はwezzyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ