本日深夜TV歌唱もOA 梶浦由記がKEIKOのために書き下ろした楽曲「七色のフィナーレ」のミュージックビデオを公開

SPICE


12月2日に発売される元Kalafina・KEIKOのファーストアルバム「Lantana」収録曲「七色のフィナーレ」のミュージックビデオ(MV)が本日公開された。

■「七色のフィナーレ」MUSIC VIDEO

同楽曲は、『鬼滅の刃』で話題の梶浦由記が曲を書き下ろし、KEIKOが歌詞を書いた作品。ミュージックビデオは、1stアルバム『Lantana』を象徴しているという。

アルバムタイトルの『Lantana』は咲き進むにつれ色が変化していく花の名前で、和名は“七変化”。アルバムに収録されている楽曲は音色も世界観もそれぞれ異なり、ソロシンガーになったKEIKOが今までの経験を元に、“新しいKEIKO”を多種多様な音色で表現。

また、本日11月24日、TBS「PLAYLIST」(25:58~27:08)でソロ・デビュー初となるテレビ歌唱がオンエアされるので、こちらもチェックしよう。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ