LiSAに口パク疑惑?『行列』でのパフォーマンスが「ズレてる」と話題に

まいじつ


(C)Kues / Shutterstock 

11月22日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に、大人気アーティストのLiSAが登場。大ヒット公開中の映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の主題歌『炎』を披露したのだが、どうやら口パク疑惑が浮上しているようだ。

この日の番組では、「あの時メンタルズタボロでしたSP」と題した企画を放送。その中でゲスト出演していた元陸上競技選手の高橋尚子は、今年の『24時間テレビ』(同)でチャリティーランナーとして参加した際の辛い経験などを語っていくことに。ちなみに最近そんな彼女のメンタルを支えているのが『鬼滅の刃』だそうで、彼女は作品に対する想いも熱弁していた。

これに、司会の東野幸治が「24時間テレビの時も頭の中で巡ったりしてたんですか?」と質問すると、高橋はキャラクターになりきって向かっていく気持ちになると返答。すると東野は「席が一つ空いています!」とコメントし、スペシャルゲストとしてLiSAが登場するのだった。

そしてLiSAは「炎」をスタジオで披露。しかし、随所で歌詞と口の動きが違うというハプニングが。またLiSAの口が歌詞よりも、ワンテンポ遅れて動いているように見えてしまうシーンもあった。

疑惑! LiSAの口パクを指摘する視聴者たち


LiSAのパフォーマンスに対して、ネット上では、

《行列のLiSAめっちゃ口パクやん。ダンスしてる訳でもなく、歌しか歌わんのに口パクて…アーティストとしてのプライドないんか?》
《ズレてるし、絶対口パクだわ。これで歌上手いんですとかドヤられてもな…。それなら生歌で歌えるくらい技術上げてほしい》
《LiSAさんが炎歌ってるのは良いんだけど…。口パクだ…。音と合ってない》
《行列でLiSA出るって言うから見たのに口パクっぽくて残念だった…》
《行列のLiSA絶対口パクやろ! こんなわかりやすいやつある?》

などの声が続出。また一方で、

《行列のLiSAさんの歌ズレてたけど、きっと忙しいから声出なくなっちゃったのかもね》
《忙しいからしょうがない…。生歌聞きたかったけど…身体大事にしてほしいな》

などと、多忙なLiSAを気遣う声も見受けられた。

「一部の視聴者からは、トークシーンでも〝LiSAのセリフと口の動きがあっていない〟と指摘する声がありました。テレビ番組では音と動画を別撮りにして編集で合わせることがあるので、もしかすると、その段階でずれてしまったのかもしれません」(芸能ライター)

口パク疑惑が浮上してしまったLiSA。仮に口パクだったとしても、音源と生歌に差がないということだろう。

【画像】

Kues / Shutterstock

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ