HAN-KUN、ドラマ『年の差婚』ED主題歌担当決定

Billboard JAPAN



HAN-KUNが、12月15日からスタートするドラマ『年の差婚』のエンディング主題歌を担当することが決定した。

11月11日にオリジナルアルバム『UNCHAINED』を発売し、盟友キヨサク(MONGOL800 / UKULELE GYPSY)との共作楽曲も収録され話題となっている中、同アルバムに収録され、ファンからも熱烈な支持を受けている冬の名曲「TO-KE-TE」がドラマ『年の差婚』のエンディング主題歌になることが決定した。

「TO-KE-TE」はHAN-KUN自身初となる冬をテーマにしたラブソング。本人曰く“リリックは、地元神奈川の「みなとみらい」の情景を意識したラブソングで、サウンド的には「レゲエ」というよりも、トレンドを取り入れたミディアムナンバーとして新たな音楽感が表現できたかなと思っています”と答えている。

『年の差婚』は、月間利用者数2500万人の“めちゃコミック”でランキング1位を獲得した人気漫画の実写化で、恋愛経験ほぼゼロの超ピュア女子・村上舞衣子(演:葵わかな)が、父親のススメでお見合いをした20歳年上の44歳バツイチ中年男子・花里晴海(演:竹財輝之助)と超スピード婚し、20歳の“年の差婚”ならではの問題に直面しながらも、前向きに乗り越えてゆくという胸キュン必至の“おじキュン”דピュアラブ”ストーリーとなっている。

◎番組情報
『年の差婚』
放送局:MBS、TBS
放送日時:2020年12月15日(火) 24:59~

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ