自分で育てられる! 男を成長させる“あげまん女子”の特徴




もともとデキる男はもちろんかっこいいですが、自分と付き合ってからデキる男になるのも、女子としてはかなりうれしいですよね? できれば、大事な彼のあげまん的存在でいたくありませんか?
そこで今回は、あげまん女子の特徴をご紹介します。

ポテンシャルのある男を見抜く力がある

そもそも、女子側があげまん体質だとしても、男子が本質的にろくでもないタイプなら、女子が頑張って支えても、応援しても、成長は望めません……。
あげまん女子の中には、ポテンシャルのある男を見抜き “青田買い”をするタイプもいます。そう、あげまん女子って、単に内助の功があるだけでなく、男子を見抜く審美眼を持っていたりするんです。
成長させるというか、まず成長の見込みがある男子を選んでいるんですよ。

男の本質ごとに扱い分けできるタイプ

褒めて伸びるのか、尻を叩いて伸びるのか、はたまたちょっと放っておいたほうが勝手に伸びるのか……人によってやる気の出し方は違いますよね?
あげまん女子は、その人のやる気の出し方を見極めて、適切な方法で接していたりします。ポテンシャルのある男を見抜く審美眼もそうですが、どう扱えば伸びるのか、ということも、その人を見て判断していたりしますよ。

ポジティブに楽しく、切磋琢磨な関係

ただ男を立てて、支え、時には褒めて……というだけでなく、あげまん女子のほとんどは、自身も向上心が高く伸びているタイプです。
だって内助の功みたいなことができても、基本ネガティブで、何にも興味を示さず、向上心皆無の負のオーラ全開な人では、ちょっとねぇ……。そんなんじゃ、一緒にいる男子が成長するとは思えません。むしろ、彼も負のほうへ引きずられるんじゃないでしょうか……? 
あげまん女子は基本的にポジティブに楽しく生活しているし、パートナーと切磋琢磨していますよ。

男をヒーローにするのがうまい

甘えて頼って、男をヒーローにするのがうまい女子はあげまんになりやすいんじゃないでしょうか? やっぱり、頑張り甲斐があるというか、そういう守ってあげたい女子の存在は活力になりますからね。
彼を出世させるべく、たくさん尽くしてしまう女子もいるでしょうが、無駄に尽くすと大抵の男はダメンズになります。尽くすのではなく、気遣いつつ、あとは上手に甘えたり頼ったりして、男に「俺がしっかりしなきゃ」と自覚を持たせたほうがいいです。

仕事の邪魔をしない



あげまん女子で彼の仕事の邪魔をする人は皆無。仕事中は思う存分、仕事に集中させてあげましょう。かまってちゃんな女子は、彼が仕事で忙しいとわかっていても、電話をしたり、しつこくLINEを送ったりとちょっと邪魔をしがちですが、彼に出世して欲しいのなら、仕事中はあまり構わないのが得策。
あなたにかまけて仕事をおろそかにしてしまえば、彼の出世の可能性は下がる一方ですから。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ