森七菜、『エール』“梅ちゃん”メガネ姿に反響 「可愛い」「再登場待ってた」

クランクイン!

 女優の森七菜が22日に自身のインスタグラムを更新。27日に最終回(第120話)を迎えるNHK朝の連続テレビ小説『エール』(NHK総合/毎週月曜から土曜8時ほか)に再登場することを報告した。

劇中で主人公・裕一(窪田正孝)と結婚する音(二階堂ふみ)の妹・田ノ上梅役を演じる森「NHK 連続テレビ小説『エール』いよいよ明日から最終週の放送です。最後までお楽しみください」と丸メガネをかけたショットを投稿。「また少し大人になった梅 いくつになってもメガネは健在です!笑」とつづっている。

この投稿を受け、コメント欄には「梅ちゃんのメガネ似合ってる 可愛い」「大人っぽくなった梅ちゃん再登場待ってたよ」「梅ちゃん、お帰り!」「終わって欲しくない 梅ちゃんロス確実」といったコメントが集まっているほか、「七菜ちゃんはいつか朝ドラの主演になって帰ってきそう」と期待するファンの声も届いている。

「メガネ可愛いです」「終わって欲しくない 梅ちゃんロス確実」といった声援が多数寄せられたほか、「七菜ちゃんはいつか朝ドラの主演になって帰ってきそう」と期待するファンも見受けられた。

引用:「森七菜」インスタグラム (@morinana_official)

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ