女の素顔は怖い。本当は「腹黒い女性」の特徴4つ



一見、清楚で感じがいい女性なのに、実は「腹黒」だと気がついてしまったときのショックははかり知れません。自分が傷つかないためにも腹黒いタイプには事前に気が付いておきたいところ。

そこで、今回は「実は腹黒い女性」の特徴について、女性ライターの筆者が今まで出会ってきた経験則をもとに厄介なパターンを紹介していきます。

■(1)人の噂、その場にいない人の悪口が好き

腹黒女性は、だれかの悪口を吹き込みながら、ほかの人の信頼を落とすことで自分の人間関係を築こうとします。相談に乗ってあげると言って近づき、あなたの情報を収集します。そして他の人にはあなたの情報をネタに、あなたの悪口を言っています。

くれぐれも、人の噂や悪口ばかりを話題にする人には近寄らないようにしましょう。

■(2)恋の相談に乗りたがる

腹黒女性の中でも小悪魔タイプがいます。この腹黒小悪魔女性は、他人の恋の話が大好物。なぜなら、人の恋の相談に乗るとみせかけ、あなたが好きな男性の情報を収集して、ネタの一つとして持っておきたいから。

親身になって相談に乗ってくれるからと、気になる男性との窓口をお願いしたら、裏で周囲に言いふらされているかも?

恋の相談に乗りたがる女性には注意が必要です。腹黒い別の目的がありそう!

■(3)八方美人な態度

いつもニコニコ笑って、毒を吐くこともなく、何があっても嫌な顔一つしない女性に、あなたがわずかながらも不信感を抱くなら、その女性は本心では違うことを考えている可能性があります。

逆に、思ったことをはっきり言う人ほど、裏表がないことが多いのではないでしょうか。

いつもいい顔をしているタイプには、八方美人が多いもの。あなたに見せない別の一面があるかもしれません。わすかでも不信感を抱くなら、自分が納得するまで秘密の話はしないようにしましょう。

■(4)人のせいにする

腹黒女性は、ほとんど自分が悪いミスでも、他人を巻き込んだり、責任をなすりつけたりします。このようなタイプは、自己中心的な人に多くみられるでしょう。

悲劇のヒロインを装いながら、「私にも気が付かなかった責任があります」とか「私が仕事を頼んだのがいけなかったんです」なんて口にして、自分以外の人も関わっていることを上手におわせます。こうすることによって、「私は悪くない」「私は責任感が強い」とアピールしているのです。

■腹黒女性とは距離を置いて付き合うのも手

みなさんは、こんなタイプに出会ったことはありますか?

腹黒女性は、人に罪をなすりつける、噂や悪口を言いふらすなど、近づけば近づくほど、被害を被ってしまいます。

自分を守るために距離を置くのも一つの手。距離を置けば、あなたも腹黒女性にとってその他大勢でしかありませんから、気持ちよく付き合えますよ。

(みくまゆたん)

※画像はイメージです

※画像はイメージです

当記事はマイナビウーマンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ